Contents

【USAウエスタンPHOTO紀行 番外編】 アメリカ西部美味いものベスト5

食い歩きが趣味のドラムスコ、
海外旅行から帰ると、旅行中に食べた料理の中からアレコレ思い返して、
美味かったものベスト5を選ぶのも楽しみなんですが…

USAの食事は、どうにも大味で、イギリス、北欧と並ぶ悪食3国(あくまでも個人的見解)
と悪態をついているのですが、
さて今回の旅で、美味かったものを思い返すと…やっぱり少ないなあ。
それでも敢えてBEST5を選んでみると…

【第1位】 残念ながら該当なし


【第2位】 Joe'sのStone Crab Las Vegas

20171016 Stone Crab 21cm DSC_0578

ラスベガスの人気海鮮料理店Joe's、名物料理が特大のストーンクラブ。
なるほどデカイ。石のような堅い殻はすでに砕かれていて、爪の先っぽまで食べられる。
一皿5本だが、そのまま何もつけず、またレモンふりかけたり、辛子マヨネーズをつけて、
あっという間に一人で食っちゃった。 旨い!

もっとも産地はフロリダだから冷凍もの、
本来の身の弾力と風味に少し欠けるので1位じゃなく2位。

20171016 Joes 18cm DSC07017

予約がとりずらい店だが、予約なしで一人でいったら、
すぐカウンター席に案内された。 ラッキー。
シーザーズパレスホテルに隣接する有名なショッピングモールにある高級店。


【第3位】 CANTINAのBeef Steak Page

20171015 Cantina Beef Steek 21cm DSC06307

アンテロープキャニオン観光の起点ペイジにあるダンスもできるアメリカンなレストラン。
味は期待していなかったら、ステーキが実に美味かった。
赤肉でミディアムレアの焼き具合もよく、肉の風味もシッカリ、
柔らかいが適度な噛み応えもあって、久しぶりに肉を食った気分に。

私は和牛のA5ランク、脂を食うようなべっとり肉が苦手。ビーフはこれですよ。

20171015 Cantina 21cm DSC06303

田舎町のいかにもアメリカンなレストラン。 内装はB級だが、肉の味はA級でした。


【第4位】Road RunnerのRoad Runner Panini Seligman 

20171017 Panini 21㎝ DSC07114

いかにもアメリカ的、紙の皿に粗雑に盛りつけ。 しかし、美味い!
ミディアムレアのうすい赤身ビーフが何枚も入っていて、食べ応えも十分。
道中、冷めたようなクソまずいハンバーガーを喰わされたが、
パニーニのパンもコンガリ焼きたてで完食。

20171017 Roadrunner 18㎝DSC07122

ルート66沿いにある小さな町Seligmanにある土産店兼レストラン(食堂)
店員も気さくそのものので、古き良き時代の雰囲気を残す、いい感じのお店。


【第5位】 Holidayinnの朝食ワッフル Pheanix

201714 ワッフル 21㎝ DSC06207

ワッフルなんてほとんど食ったことがなかったが、
フェニックスのホテルの朝食ビュッフェで用意されていたワッフル。
自分で、ワッフルを造って食べるのだが、焼き立てはさすがに美味い!

20171012 waffuru DSC06205

鯛焼きのように、型を開いて材料を流し込み、閉じてブザーが鳴るまで2~3分待つ。
だから焼き立てをどうぞというわけ。要領がわからないので、出来上がったワッフルにちょっと隙間。
これもご愛嬌。旅の想い出に残る。


【次点】 各地のコーヒー

20171018 Cofee 17㎝ DSC07111

20171017 コーヒー 16cm DSC07094

いわゆるアメリカンコーヒー。 日本で毎朝スターバックスを飲んでいることもあり、
どこで飲んでも違和感なし。 今年の6月インド旅行の折はどこもまずかったのに比べ、
食事の度にホッとできたのはしあわせでした。


【次点】 各地のスイカ

20171013 すいか 21㎝DSC07030

20171014 すいか 21cmDSC06204

20171018 すいか 21㎝ DSC06871

スイカ好きの私にとって、日本はシーズンが終わったが、
どこでもサクサク甘いスイカにありつけました。
斬り方が雑で大きいのも、かえって嬉しい。
口に合うコーヒーと大ぶりの新鮮なスイカがどこにでもあるので、
ほかの料理のまずさをしっかりカバー!

ところで今回は、ラスベガスのFour Seasons Hotelの高級イタリアンVelandaや
パウエル湖の高級レストランRainbow Roomの料理も食いましたが、
ここには一切出てきません。 理由は単に不味かったから。

ということで、わかったこと。

1 料理人が調理するものは、高級店であろうとクドくて大味でまずい!
2 調理せず、ナマか焼くか蒸すだけの料理は、街の食堂でも美味い!


10数年ぶりのアメリカ旅行で改めて学習できたことを、いつまで覚えていられるのかなあ?








スポンサーサイト

Comments

by dora

Masamiさん

フィッシャーマンズワーフの海鮮は、私もベストでした。あとNYのオイスターバー。
ニューオリンズはまだ行っていないので、そのうちに出かけるつもり。
一緒にワイワイ食べ歩いたら楽しいでしょうね。


qvixoさん

だいたいハンバーガーなるものはマックでもめったに食わない。(たぶんこれまで3回くらいしか食ってない)不味いんだもの。
今回のバーガーは、パンは冷え冷え、そこにごってり厚い生暖かいハンバーグ。食えたものではありませんでした。


Comment#5604
  • 2017-10-30(Mon) 06:48:13
  • Mail
  • URL
  • Edit
by qvixo

やっぱ噂どおり、凄いよね「噂どおり」にチャンと遣ってくれてる
ハンバーガー、バンズは焼いてくれるの?
マックだってバンズがパリッとしていたら喰えるものなぁ!
まぁ、それがアメリカ、バグダッドカフェにでも行ってみたいなぁ!

Comment#5603
  • 2017-10-29(Sun) 05:16:07
  • Mail
  • URL
  • Edit
面白い by Masami

実に面白く拝見しました。ルート66と、ニューオリンズと、NYは私の行ってみたい場所です。もうしばらくしてすねをかじるものがいなくなったらと思って楽しみにしています。外国で一番心配なのが、水と食事です。独身の時に行ったアメリカはおっしゃる通り、フィッシャーマンズワーフのロブスターが一番美味しかったです。連れて行かれたのが日本レストランだったり(笑)あまり、へんてこなものには当たりませんでしたが、ここ岩国の基地の中の食事はやはり、??のものが多く、多くの米兵は外の回転寿司に群がります。あと、カレー屋やラーメン屋でもよく見ますね。やはり、日本が一番美味しいのでしょうか?(笑)ドラ様のような方とご一緒したらさぞ、楽しいでしょうね〜

Comment#5602
  • 2017-10-28(Sat) 10:08:32
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/3428-bc8fee71