Contents

がっかり、梅の花のファミレス化

20170815 梅の花 入口 16cm DSC03838

手ごろな料金でファミレスより雰囲気もよく、ちょっと手の込んだ料理を出してくれるので
家族が集まった折り、「梅の花」に久しぶりに出かけてみた。

20170815 梅の花 アユの塩焼き 16㎝ DSC03868

14品のコース料理を頼んだら、
目玉のはずのアユの塩焼きは、まるで干物。冷えたのを焼きなおしたのか、ぼそぼそ。
鱧(はも)の湯葉揚げも、冷えたものを二度揚げしたのか、カリカリで、鱧はどこ?
後の料理も右ならえで、なんとも残念な仕上がり。

20170815 梅の花 五穀米 21㎝DSC03884

かろうじて、最後の五穀米だけは、炊き立てなのか、香ばしくて美味かったが…

20170815梅の花 ナスのグラタン 21㎝DSC03880

20170815 梅の花 松茸の土瓶蒸し 21㎝DSC03863

もちろん一流料亭の料理を期待しているわけではないが、
コース以外に別注した「茄子のグラタン」や「松茸の土瓶蒸し」はそれなりの味。
おそらく、コース料理は事前に大量に作り置きしておいて、チンしてだしているのでは?

これではファミレスと同じ。腕のある調理人の採用が出店ぺースに追いついていないのか?
いくら外装を料亭っぽく仕上げても見かけ倒し、肝心の料理の味がこれじゃねえ。

一流を装って、味二流。これって、もっとも嫌いなパターン。
何食っても美味いドラムスコとしては珍しい、食い物についての苦言でした。







スポンサーサイト

Comments

by Dora

淋しいよね。

Comment#5593
  • 2017-08-20(Sun) 21:54:10
  • Mail
  • URL
  • Edit
by quijo

悲しい、本当に悲しい

Comment#5592
  • 2017-08-20(Sun) 10:33:00
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/3380-0f1c68d2