Contents

初花見は2分咲の目黒川、結局「花より団子」!!

さあ!花見のシーズンがやってきた!!

靖国神社の屋台「津軽」から電話。
「今年から屋台を出せなくなったんですよう」
えっ!長いこと通っていたのに…

やむなく、きのうは目黒川へ初花見。
川沿いにある初めてのイタリアンレストランを予約して…いざ出陣!

目黒川も21日に開花し、1週間後は満開のハズ…
ところが、ところが、開花して8日後のきのう、

20170329 目黒川 桜 21㎝DSC07936

ああ、なんと二分咲じゃないですか!
寒すぎる日が続いたものなあー


20170329 目黒川 桜 自家咲き 21㎝ DSC07873

幹に張り付いた可愛い桜の花を愛でながら、
こうなりゃ「花より団子」だあ!

初めて行く目黒川沿いのイタリアンCascina Canamilla。
トリノの星付きレストランで4年以上修行した岡野オーナーシェフのお店。

20170328 Casina Canamilla 店内 10㎝DSC07881

花見シーズンは稼ぎ時というので、予約は昼でも夜並みの特別メニューのみ。
テーブルには、トリノ名物のスティックが楽しく置かれていて…

20170329 CC 1 10㎝ DSC_0040

アミュズは、トルタフリッタ、生ハムが乗っかったイタリアの揚げパン。
きれいな盛り付け。先が楽しみです。

20170329 CC 2 トルタフリッタ 18㎝ DSC_0047

つづいて前菜1、アスパラガスをうずらの卵とチーズでからめた一皿、見た目も楽しい。

20190329 CC 2 アスパラガス 21㎝DSC07890


続いて、スカンピとブロッコリーのコロッケ。
黒トリュフの千切りで香り付け。おいしいです。

20170329 CC 3 スカンピとブロッコリーのコロッケ 21㎝DSC07896


前菜その3は、ホロホロ鳥と春キャベツの温スープ。別添えのホロホロ鳥の出汁をかけていただく趣向。
苦手な獣臭さがちょっと…

20170329 CC 4 ホロホロチョウのスープ 21㎝DSC07906


パスタは2種類。
まずは、ホタルイカと空豆のパスタ。
モチっとしたマカロニにホタルイカのコクがピッタリ。

20170329 CC 5 ホタルイカとそら豆のマッケロンティーニ 21cm DSC_0060


もう一皿のパスタは、岡野オーナーシェフ得意のアニョロッティ。
トリノ地方独特の可愛いリボン状の肉詰めパスタで、優しい味。

20170329 CC 6 アニョロッティ 21cmDSC_0065


メインは、鴨胸肉のロースト。カリカリの皮、分厚いお肉、
濃厚なのに臭みもなく風味満点。ボリュームも十分。

20170329 CC 7 鴨肉 21㎝DSC_0069


ドルチェは2種類。
先ずはヨーグルト。瓶の蓋になっているクッキーを割り、
オリーブオイルのかかったヨーグルトと一緒に食べる。食感が面白い。

20170329 CC 7 ヨーグルト 18㎝DSC07921

もう一品は、イチゴシュークリームとワインソース。これまた粋な味。
何より、お皿に描かれた桜のイメージが盛り付けを一段と引き立たせています。

20170329 CC 9 苺のシュー ワインソース 18㎝DSC07923

食後のコーヒーにさらに小菓子がつくフルコース。
コースを通して、どこまでも優しい味。
せっかくのお花見だから、いちばんの料理を食べて行っていただきたいという
岡野シェフの心意気がうかがえるメニュー構成でした。

来年またこの店で満開の桜を眺めてリベンジするぞう!






スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/3252-5a2ac11d