Contents

アロマフレスカで美味しいランチ

20170310 Aromafresca 店舗 12㎝DSC06834

イタリアンではいちばんお気に入りのAROMAFRESCAでランチ。
春らしい花が飾られ、どの料理も美味しくて、大満足でした。

20170310 Aromafresca 1antipasti 1 車エビフライ 蕗の薹21㎝ DSC06837

まずは前菜1。 このお店定番の車エビのフライ。細かく炒めた蕗の薹を添えて春の皿に。
頭も尻尾もサクサク、もちろん身はジューシー。やっぱり美味いなあ。


20170310 Aromafresca 1antipasti2 鰻とキャビア 18㎝DSC06846

前菜2、鰻とキャビア。これはまあまあかな。


20170310 Aromafresca 1antipasti3 フルーツトマトとブラータチーズ 18㎝ DSC06836

前菜3はフルーツトマトのゼリー。プラッターチーズと相性抜群。これも美味い。
御覧のように、トマトを連想させる赤ではなく碧みがかった白に、シェフの遊び心が…


20170310 Aromafresca 2 子持ちヤリイカ田芹とのびる添え 21㎝DSC06848

子持ちヤリイカのインパデッラ(フライパンでソテー)。田芹と野蒜添え。
焼き加減が絶妙で、ほのかな焦がし風味とイカの甘さ、ビックリするほど美味い!
盛り付けの楽しさといい、口にした時の新鮮な驚きといい、きょうイチかな?


20170310 Aromafresca 3 初筍温スープ 18㎝DSC06852

筍の温スープ。 ホッコリした歯触りと初筍特有の香り。
春ですねえ。 これも美味い!


20170310 Aromafresca 4 4種のチーズとフレッシュトマトのパスタ 21㎝DSC06855

パスタは、まるでうどんのようなPiciという麺をフレッシュトマトと4種のチーズで。
モッちりした麺は初体験、美味しいがトマトの甘さに好き好きあるかも。


20170310 Aromafresca 5 パッションフルーツのシャーベット 18㎝DSC06857

口直しのパッションフルーツのシャーベット。
甘酸っぱいシャーベットは、まさに口直しにピッタリ。


20170310 Aromafresca 6 山形産牛ステーキ 21㎝DSC06862

メインは山形牛のステーキ。風味十分、美味しい肉、焼き具合も最高です。
メインは、魚介のココットや豚、羊など4種類からチョイスできるが、牛ステーキが一番だな。


20170310 Aromafresca 7 綿あめ 苺 アイス 21㎝DSC06866

デザートも4種類からのチョイス。 私は苺とアイス。綿あめが上に乗っかった楽しい盛り付け。
苺とアイスとソースのバランスが絶妙で、口の中に苺の香りがいつまでも残るおいしさ。


20170310 Aromafresca 8 小菓子 18㎝DSC06872

20170310 Aromafresca 10 パン 18㎝ DSC06839


コーヒーのお供の小菓子。ここまでくると、しょっちゅう補充してくれるパンも美味しいので腹一杯。
パスタ料理がなければフレンチか?というメニュー。
ミシェランでは★1つですが、私は★2つが妥当じゃないかと、食べるたびに思います。
いつもハズレがないので、次回を楽しみにしているレストランのひとつ。


スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/3233-1d50263a