Contents

ランベリーで岸本直人シェフの味を堪能

関係会社の経営陣と、L'embllier(ランベリー)でランチ。
半年ぶりのランベリーだが、岸本オーナーシェフの腕がさえて美味い!


20161120 ランブラー 1 DSC09431 アミュズ1 オリーブショコラ

アミュズ1: オリーブのチョコレート。
表面はチョコレートだが味はオリーブ? 粋な味。

20161120 ランブラー 2 DSC09433 アミュズ2 ブリと茸のジュレムース

アミュズ2は、小さく刻んだブリと茸のジュレ。これまた粋な味。

20161120 ランブラー 3 DSC09442 タラの白子のムニエル

タラの白子のムニエル。こってりした白子とカブ、焦がしバターとがベストマッチ。
実に美味かった。

20161120 ランブラー3 DSC09448 そば粉のニョッキ アオリイカ

信州そば粉のニョッキとトリュフ、アオリイカ。
ニョッキはあまり得手じゃないが、下に敷いたイカスミソースのアオリイカの食感が新鮮。

20161120 ランブラー 4 DSC09450 サワラの炭火焼 

サワラの炭火焼。スパイス薫るブイヨン仕立て。
スパイシーなカレー風味のブイヨンで、新鮮な鰆を刺激的に食わせてくれる。

20161120 らんぶらー 5 DSC09456 熊本あか牛 ワサビのジュ

熊本あか牛のグリエ。
ワサビのジュが効いていて、いかにもお肉らしい風味が引き立つ。

20161120 ランブラー 6 DSC09460 ラフランスのデセール オレンジソルベ

デザートはラフランス、オレンジのソルベ。
香りとコクのある組合わせ。

20161120 ランブラー 7 DSC09462 小菓子

コーヒーのお供の小菓子。
いつもの組み合わせ。お腹いっぱいで全部は食えない。

20161120 ランブラー8 梅酢 14㎝DSC09467 梅酢

毎度出てくる口直しの梅酢。これで、さっぱりするんだよねえ。

こういうフレンチを食べつけていると、フランスの本場フレンチは濃すぎて…
日本のフレンチが一番舌に会うというのも変な話ですがねえ。

そういえば、6月に南フランスを回ったとき、
現地でも日本人シェフのいるフレンチ料理店が人気だったっけ。

スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/3153-55c609a2