Contents

SALAの外山安樹子ヴォーカルセッション

20161015 Sala 21cm DSC08139

きのうは赤坂SALAの外山安樹子ヴォーカルセッションへ。

20161015 Sala Toyama 14cm DSC08144

安樹子お姉さん、豊かな表現力でヴォーカリストをサポート。
ドラムを叩きながら眺めると、演奏中のお顔はギリシア彫刻のよう。

20161015 Sala bass 14cm DSC08170

ハウスべースは、お初の岸良武幸さん。
若手ながら、しっかりしたメロディラインをとって気持ちいいサポート。

20161015 SALA mama 13cm DSC08152

POPSのプロヴォーカリストのママも1曲。

20161015 Sala Vocal 13cm DSC08197


このお店は2回目なので、顔なじみのI監督も参加してましたが、お初の顔ぶれがほとんど。
ハウスドラマー太田守さん持ち込みの素晴らしいスネアとシンバルを交替で叩いて、新鮮に過ごしました。

このところ同じお店のセッションに通っていたので、参加者の顔ぶれが固定しがち。
そこで今日もこれから、新鮮な刺激を求めて、
ご無沙汰していた小野寺さんがセッションホストをやっているニューフルハウスに初見参予定!







スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/3122-9eafa710