Contents

【南イタリアPHOTO紀行5】 食器を求めてナポリの下町ウロウロ

20160919 Napoli 21cm DSC06604

ナポリは晴れて、少し暑いくらいだが心地よい風が快適。
ベスビオ火山が借景になって、鹿児島の桜島だね。

20160919 Napori hotels 21cm DSC06401

高級ホテルが並ぶ通りは、サンタルチア地区。
正面の老舗グランドホテルベスヴィオに2連泊は、今回のツアーの目玉のひとつ。

20160919 Napoli Santa Lucia 21cm DSC06599

20160919 Santa Lucia 21cm DSC06594

ホテルのすぐ前には、12世紀に建てられた卵城(Castel delOvo)があって、
交通制限されたプロムナードは、人々がゆったりと散歩。

20160919 Napoli family 21cm DSC06603

カメラを向けたら快くポーズしてくれたファミリー。


20160919 Napoli Spacca Napoli 21cm DSC00749

ツアーから離れて、風情たっぷりの下町Spacca Napoli へ。
パスタ皿に使う手描きの食器を探して、下町をブラブラ。この時間がたまらなく好き!

20160919 Spacca Napoli 13cm DSC06555

20160909 Spacca Napoli 14cm DSC06581

20160919 Spacca Napoli 21cm DSC00734

腹が減ったので、2016年世界で最も美味いピザ屋の称号に輝いたSobilloへ行くと、
長蛇の行列。これは並んでも食わなきゃ!

20160919 pizza 21cm DSC06563

当然、本場のマルゲリータ!
出てきたピザのでか~~いこと。直径40cmくらいかな。これで480円くらい。
期待して食ったら、そうでもない。
味もコクも、前日にポンペイの観光レストランで食ったピザのほうが私の好みだったな。

20160919 Spacca Napoli 21cm DSC06591

街角では流しが歌声を張り上げ、陽気な一日が過ぎていくのでした。

20160919 Napoli Santa Lucia night 21cm SC06649

ナポリ、
いかにも南イタリアらしいSpacca Napoliの活気ある雑踏と高級ホテルが並ぶおしゃれなプロムナードが
矛盾なく混ざり合う、いかにも私好みの街ですねえ。

ところで、お目当てのパスタ皿、
3時間近くほっつき歩いても好みのものがなくて…今回はダメか?

アマルフィでは、あちこちで売っていたのに、時間がなくて買えなかった。
団体旅行の制約があるからねえ。









スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます by -

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment#5568
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/3105-12a0d659