Contents

久しぶりの粘土細工

月2回の教室がなくなってしまい、
昨年末に年賀状用にお猿さんの人形(Three Wise Monkeys)を造って以来、
とんとご無沙汰していたLaDoll粘土人形造り。

人形造りは、ある程度まとまった時間がないと精神を集中できないのですが、
春から手間取っていた原稿編集の仕事がようやく一段落したので、
今年最初の粘土人形づくり。

20160822 LaDoll Sojiro 15cm DSC03913


モデルは、孫の草次朗くん。まもなく2歳。
あどけない無垢の表情を、垢だらけのドラムスコがどれだけ表現できるか?


8か月ぶりの人形造りですが、指が自然に動くのに、自分でもビックリ。
すぐ夢中になって、原型を4日ほどで造っちゃいました。
この状態ではまだ首と胴体や靴がつながっていませんが、
これらを接着剤と粘土でつなげて接続部分を修正、低温(120℃)で焼成乾燥。

さらに手や指の細部を加工し、再び焼成。
毎日やるわけじゃないので、ここまで2週間経過。実物の高さは235mm。

20160826 #104 sojiro 16cm DSC04445

20160826 LaDoll#104 Sojiro 16cm DSC04462

20160826 LaDoll #104 Sojiro 16cm DSC04482

さらに皮膚や指のムッチリ具合、頭髪の細部、手を入れて…仕上げ段階。
まだ靴の細部や唇のかたちが気になるなあ、とキリがありません。

20160901 SOJIRO prototyape 200mm DSC04896

そろそろプロトタイプの最終仕上げに入ります。
おしめでふくれたお尻で立っている様子を、可愛いく表現できたような気がします。
これから気になる箇所にさらに手を加え、彩色して完成へ。

しばらくぶりですが、やっぱり粘土人形造りは楽しい!!





スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/3084-8bd1af1f