Contents

歳をとってから180°変わったこと

明日で、とうとう干支6巡!
好き放題に生きてきて、まさかこの歳を迎えるとは!


ところで、
歳とってから、これまでとまるで変わったことが、いろいろありますが…
老眼が進むとか、腹が出るとか、白髪、シワ・タルミとかではなくて、

われながら不思議、3つの大変化


●湯船に入るのが気持ちよくなった

風呂 21cm 131282282

若いころは、「烏の行水」、2~3分で風呂から出てました。
社員旅行で温泉なんか行っても、大浴場には入らない。
湯船につかるなんてとんでもない!シャワーでさっと流す程度で十分。
「俺は君たちと違って汚れにくい身体なんだ」
「チベットやエスキモーの人たちは、何年も風呂に入らなくても、元気だ」とかうそぶいて…

その私が! いつしか、多分、還暦過ぎたあたりから、
湯船につかるのが気持ちいいと感ずるようになって…
いまでは、水素風呂に15分~20分くらいはつかって、気持ちいい~
思えば堕落したものです。


●スイカが大好物になった

suica.jpg

50代あたりまで、「スイカは野菜で、果物じゃない!」と食いませんでした。
大味で水っぽくて…「甘い野菜は野菜ではない!」と、
いまでもカボチャ、サツマイモの類はほとんど口にしません。
だから、野菜もどき?のスイカは好んで食いませんでした。

ところがところが、60歳半ばから、スイカが大好物になって!
いまでは家の冷蔵庫にスイカを欠かすことはありません。
最近の日本のスイカは甘みやサクサク感も増して、 うまい!

変わるもんですね。



●Gパンが快適に

jeans 18cm -firstmodel

還暦を過ぎるまで、Gパンを一本ももってませんでした。
ズボンが太ももにピッチリするのが大嫌いで、
「あんな飛脚の股引みたいなもの、気持ち悪くてはけるか!」とかたくなに拒否!

それがそれが、現役を引退したころから、Gパンの気軽さに魅せられて、
いまでは、ほとんどGパン暮らし。 外出時も、高級レストランへもGパンはいて。
ほんと変わるものですねえ!


あいも変わらずといえば、好奇心
知らないこと、観たことのないものには、この歳になってもワクワク、ドキドキ。

一般的には、それを「新しもの好きのオッチョコチョイ」ともいいますが…






スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/3065-fb8707e7