Contents

鼠志野の皿に「薄墨桜」の絵柄を描いてみました

以前に、鼠志野の皿を2枚作ったのですが…

20141114 鼠志野 20㎝ DSC08503

釉薬厚めバージョン。釉薬のムラが景色になって、どの料理も豪華に映えて結構お気に入り。

20150316 鼠志野 20㎝1050066d6[1]

釉薬薄目バージョン。 ちょっと地が出過ぎですが、焼き魚など料理によっては、いい感じに。

どちらの皿も料理を盛ると、意外にいい! 焼き魚でもお刺身でも、全部美味しく見える。

ということで、新たに4枚まとめて作ることに。

今回は、4月に岐阜で観た「薄墨の桜」を描いて,素焼き.

20160721 鼠志野皿 素焼き 21㎝16020000

さらに呉須で陰影をつけようと思いますが、美味く出るかどうか?
今回は志野の釉薬を少し厚めに掛けるつもり。

さて仕上がりは、どんなデキになるのかなあ。
楽しみだなあ。


スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/3053-1f2c6c8f