Contents

【シュバルの理想宮の旅PHOTO紀行8】 郷土料理カスレとブイヤベースを味わう

正統派のフレンチをいろいろ食い歩きましたが、
どこも濃厚な味、しかも量タップリで、昼夜毎日では、
古希過ぎたドラムスコにはけっこう応えます。

旅の中日を過ぎると、さすがに一品ものが食いたくなりました。
となれば名物の郷土料理。

まずは南西部の郷土料理Cassoulet(カスレ)
カルカソンヌは、トウルーズ、カステルノダリーと共に「三大カスレの町」
ということで、La Table Rondeという城内のテラスレストランで挑戦!

20160612 La Table Ronde 18cm DSC00727

20160612 La Table Ronde 18cm DSC00709

「大と小がありますが」とウエイター。
もちろん、小をオーダー。そして出てきたのが、コレ!

20160612 Casle 21cm DSC00714

むむ!十分にデカイ!
タップリの白インゲン豆に、鶏、豚、ソーセージの煮込み料理。
中をほじくると、鶏の骨付きモモ肉と太いソーセージが…

20160612 Casle 中身 18cm DSC00722

見た目よりよりしつこくないし、いいコクが出ていて旨い!
しかししかし、3分の2まで喰ってギブアップ。
やはり連日の過食がひびいたようで。

次の挑戦は、地中海料理の代表Bouillabaisse(ブイヤベース)
なんといっても、マルセイユが本場ですが、
店によって味付けが微妙に違うそうで…

20160613 Le Rhul 15cm DSC01008

そこで、ホテルで聞いて⭐付きの老舗Le Rhul(ラルー)へ。
マルセイユ市街を離れた海沿いをタクシーで20分くらい。
いかにもフランスらしい瀟洒なレストラン。

20160613 Le Rhul 18cm DSC01012

この日は予約で満席。たまたまホテルのコネでテーブルを確保できたのはラッキー!
前の空席は、ほどなく常連の家族連れがやってきて、店のスタッフはてんてこ舞い、流行ってます。

20160613 La Rhul ガスパチョ 18㎝DSC01015

まずはアミュズでトマトのガスパッチョ。
うん!美味いぞ! これは期待できる。

20160613Le Rhul  ブイヤベースDSC01038

スープと魚介が別皿で出てきて、
ウエイターが、魚をほぐして取り分け、タップリとスープをかけてくれ、はいどうぞ!

20160613 La Rhul ブイヤベース盛り付け 21㎝DSC01046

20160613 La Rhul ブイヤベース 21㎝DSC01047

スープの旨いのなんの!
まさに魚貝ダシと窓越しに見える地中海とのシンフォニー!
しつこく見えて、深い旨み、最適なな塩加減。いくらでも入ります!

さらに特筆すべきは、オレンジ色のパテ。

20160613 Le Rhul パテ 18㎝ DSC01028

ルイユ(rouille)ソースというそうで、ブイヤベースにつきものらしい。
ニンニク、唐辛子、サフラン入りのマヨネーズ?パンに塗ってもブイヤベースに加えても、
さらに味が深みを増すのに、しつこくない。こ、これはすごい!

20160613 Le Rhul パン 18㎝DSC01029

付け合わせのパンも、軽くあぶってラスク状、いわゆるクルトン。
パテを塗って濃厚スープに浸すと、ああ幸せ。

旨いうまいとスープをかなり飲んだら、
「熱いスープのおかわり」と、同量注ぎ足し!
えっ!ウソでしょう!とてもムリと思ったのですが…
結局、濃厚なスーブをタップリいただきました。
パンも食い過ぎ、その分、魚貝の半分は残すことに。 

隣のテーブルにデザートのワゴンが。 みなさん楽しそうに選んでます。
それを見て、デザートも欲張ったドラムスコ、我ながら懲りない食いしん坊。

20160613 La Rhul デザート 18cm DSC01051

数ある中からチョイスしたラズベリーのケーキ、結局全部食っちゃった。
さらに頼みもしないのに、コーヒーのお供にクッキー。

20160613 La Rhul 小菓子 18cm DSC01054


この店のブイヤベース、今回の食べ歩きNo1!
カルカソンヌからの移動日だったので、昼抜きは大正解。

もっとも翌日の朝食、皿にとったのはいいのですが、まるで入らない。
当たり前ですねえ。




スポンサーサイト

Comments

by どら

qvixoさん

ここのスープ、忘れられないよ!
マルセイユに行ったら、市外からちょっと離れているけど、絶対おすすめ!
80年くらいやっている老舗中の老舗。

Comment#5549
  • 2016-06-16(Thu) 11:53:41
  • Mail
  • URL
  • Edit
by qvixo

うううううううううううううううううううううむ!
アタシャ汁だけ飲んで十分だな

Comment#5548
  • 2016-06-15(Wed) 15:17:34
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/3023-df28362e