Contents

【シュバルの理想宮の旅PHOTO紀行7】 欧州最大の城砦都市カルカソンヌ

紀元前3世紀には栄えていたというフランス南西部にあるカルカソンヌ。
いまではモンサンンミッシェルに継ぐ人気観光地だそう。

DSC00932.jpg

DSC00923.jpg

シテ(城砦内の村)は3Kmの2重の城壁、52の塔でがっちり守られている。

DSC00936.jpg

シテの入口ナルボンヌ門を過ぎると、おとぎの国。
ほとんどが観光客用の土産屋やレストラン。

DSC00809.jpg

DSC00927.jpg

10時前は、やってくる観光客がまだ少ないので、ノンビリ一回り。

DSC00668.jpg

DSC00633.jpg

DSC00663.jpg

DSC00624.jpg

DSC00906.jpg

夜になると、レストラン広場は観光客で大賑わい。

DSC00846.jpg

宿泊したHotel de la Citeは、貴族の館を改装。庭からは、お城の本丸が目の前に。
眼下に城下町カルカソンヌが広がります。

DSC00974.jpg

予約が難しいそうですが、首尾よく2泊できたドラムスコ、ラッキー!
やはり、夜遊び封印するなど、日ごろの行いがいいからでしょうか?

スポンサーサイト

Comments

by ドラ

Moriちゃん
エレガントで素晴らしいホテル。
ホテルのレストランはミシェラン⭐付き。贅沢な滞在でした。

Comment#5547
  • 2016-06-13(Mon) 19:13:34
  • Mail
  • URL
  • Edit
うわわ by moriguchi

オテル・ド・ラ・シテ素敵すぎます…!!お戻りになれたらまたお話し聞かせて下さい。

Comment#5546
  • 2016-06-13(Mon) 17:16:01
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/3021-c5368c2a