Contents

天香回味(テンシャンフェイウェイ)での会食

先日の会合で、天香回味(テンシャンフェイウエイ)日本橋本店に行った。
最近の食べログで薬膳火鍋の超人気店らしく、どのフロアも満席。

20160422 Tenshanfayway 店 14㎝DSC08074

食したのは、当然ながら、ここの人気NO1、薬膳「天香回味火鍋」。

20160422 Tenshanfayway 1 前菜21㎝DSC08076

まずはカラスミやくらげ、鶏ピータンの前菜。

20160422 tenchanfayway 前菜 21㎝DSC08086

漢方薬霊芝茸のスライス。あわび茸のような食感。


20160422 Tenshanfayway 火鍋 21㎝ DSC08079

薬膳火鍋の秘伝スープ。
10種類もの天然の植物エキスを抽出した辛口と普通の2種類。


20160422 Tenshanfayway 火鍋 21㎝DSC08090

ここに魚のタラ、やまぶし茸(写真のいれる寸前の茸)、ニンニクなど10種類以上の具を入れて…
それぞれお好みのスープでいただく趣向。

20160422 Tenshanfayway 火鍋完成 21㎝DSC08092

薬膳なので、いくら食っても胃にもたれないんだそうですが、
われわれはお話に花が咲いて、料理は二の次に。あ~あ。


20160422 Tenshanfayway 豚肉 21㎝DSC08087

もっとも米沢豚の味はしっかり覚えていて、スープとばっちりでとても美味かった。

鍋の仕上げはクロレラ麺。まあまあだったかな?


20160422 Tenshanfayway デザート 18㎝DSC08098

デザートは、愛玉(オウギョウ)のゼリー。さっぱりした甘さで口直しに最適。
原料のオウギョウチーは台湾の漢方で肝臓にいいんだとか。

私には、肝心のスープの塩味がいささかキツく、それだけが残念。
もっとも、様々な野菜や肉のタレ的感覚だから、スープだけ飲む変人にはやむなし。


【天香回味】
都内に6店ほどあるが、本店は

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-13-1 1F~3F
TEL:03-5255-7255











スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2984-2c104368