Contents

【岐阜根尾谷Photo紀行】 日本三大桜 薄墨桜

きのうは、取材で岐阜に出向いた際に、
日本の三大桜のひとつ、
岐阜県本巣市根尾谷の淡墨公園にある「薄墨桜」を観に行きました。
樹齢1500年以上の江戸ヒガンザクラ。

20160411 薄墨桜 21㎝DSC07373


淡墨桜はつぼみのときは薄いピンク、満開の時は白色、
そして散りぎわには淡い墨色になり、「淡墨桜」といわれてます。

20160411 淡墨桜 21㎝ DSC07379


4月3日に満開を迎え、9日から散り始めたそう。
ところが前夜に雨がかなり強く降ったそうで、花がかなり散って、

薄墨桜が、消(け)し墨桜に。

見どころの一つ、どっ太い幹の存在感だけでも、来た甲斐あり。
取材した先生が自ら運転されて案内いただいたので、
夕暮れ前の寒空でも、今年花見の第3弾、楽しむことができました。

取材のついでの花見なので、食事は成り行きで。

20170411 岐阜 ひつまぶし 21㎝ DSC07370

取材が終わって2時過ぎの昼食は、ひつまぶし。まあまあでした。

20160411 名古屋 キシメン 21㎝ DSC07392

夕食は、帰りの新幹線街の時間に、駅の立ち食いできしめん。
当たり前ですが、麺がのびていて残念。こんなときもあります。

20160411 長良川 21㎝DSC07384

20160411 長良川 21㎝ DSC07387


せっかく岐阜に来たので、長良川のほとりに先生が連れて行ってくれました。
例の鵜飼いは5月からだそう。

20160411 岐阜 16㎝ DSC07390

やっぱり、これはやっておかないと。

一応おことわりしておきますが…
あくまで今回の旅は、
本の取材がメインです!



スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2974-391b156e