Contents

超広角レンズと魚眼レンズ

モモや孫の面白い顔を撮りたくて、
超広角16mm(E16)レンズ、
さらに専用の魚眼レンズとウルトラ広角レンズコンバーターを入手。

私のカメラはSonyのデジカメ一眼NEX5。
ボディに16mm広角レンズ(35mm換算で24mm)を着けると、こんな感じ。↓

20160216 E16  17㎝ DSC03830

これに専用のSuper Wide Converterを着けると、12mm(35換算18mm)の超広角レンズに。↓

20160216 E16 plus 12mm  17㎝ DSC03834

専用の魚眼レンズコンバーターを付けると、魚眼レンズに。↓

20160216 E16 plus 12mm  17㎝ DSC03834

これまで使っていた3倍ズームレンズも、1倍は18mm(35換算27mm)と広角でしたが、
これらで、映り込む範囲がさらにワイドになります。

たとえば、
これまでの18mm広角では、

20160216 18mm  21㎝DSC00075

20160217 18 27mm 21㎝ DSC03902


今回手に入れたE16(16mm)では、35mm換算で24mmとなって、

20160216 16mm 21㎝ DSC00077

20160217 16 24mm   21㎝ DSC00118


E16にウルトラワイドコンバーターを着けると、35換算18mmになって、かなり映り込んできます。

20160216 12mm 21cm DSC00076

20160217 12 18mm  21㎝ DSC00121


E16にフィッシュアイを着けると、さらに範囲が拡大。(ただし大きく歪んでしまいますが。)

20160216 fisheye 21㎝ DSC00078

20160217 fisheye 魚眼 21㎝ DSC00122


ウルトラ広角は海外旅行用に、魚眼はモモちゃん用に、しばらく遊べそうです。

もっとも、モモをさっそく撮ってみたのですが、
レンズを顔に接近させすぎると、イヤイヤ顔になって、どうにもうまく撮れません。
ワンコと私の双方ががレンズに慣れるまで、時間がかかりそう。



スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2936-a9ffeae8