Contents

【LaDoll粘土作品集102】 Three Wise Monkeys 完成です

20151012 Three Wise Monkeys 21cm DSC05141


2016年の干支レリーフYear Plateシリーズ、「Three Wise Monkeys」の完成です。
サイズ: 幅30cm 高さ20cm 奥行9cm

造形のヒントにした日光東照宮の三猿は、まだ子猿だそうで、
世の中の醜いものを見ない、聞かない、言わないで育ち、
成長すると、このように「見る猿、言う猿、聴く猿」になるのかもしれません。


来年は私の干支、サル。なんと6巡目です。
歳をとっても、好奇心旺盛に毎日を過ごしたいものですが…

ところで、
干支をテーマにしたこれまでのYear Plateシリーズは…追記に。

お暇な方は見てやってください。


【卯】2011年 Musicians from the Moon

 #60 Musicians from the Moon SC05179 16cm

モチーフは、Fly Me To The Moonの逆バージョン。
月に住むウサギのミュージシャンが演奏中。
最初に造ったイヤープレートで、年賀状に使用しました。


【辰】2012年 Rising Dragon

#75DSC05155 16cm

下に配置した雲の造りが気に入ってます。
上の写真ではうまく出てませんが、バックは金色です。
これも気に入っているのですが、年賀状には、別に造った立体のDragon Kidを使用。


【巳】2013年 Medusa

#84 Medusa Dsc03597 21cm  

カメオのブローチのデザインからヒントをもらいました。
細かなヘビの磨きに苦労しましたが、造形的には気に入って、年賀状に使用。


【午】2014年 The Horse in Greco Style 

#91 Horse from the Heaven 16cm  DSC06028

ギリシア遺跡の彫刻からヒント。大理石風にピカピカに磨きました。
しかし年賀状には、別に造った立体の Horse in Majorell Blueを使用。


【未】2015年 the Sheep Family

#99 Sheep Family DSC04840 16cm

ちょっとデザイン画風になりすぎイマイチですが、時間切れ。
年賀状には、これまた別に造った立体のthe Gplden Sheepを使用。


粘土人形造りは、2009年から始めたのですが、干支人形の寅は、立体で制作したものの、
半立体のイヤープレートは造りませんでした。
干支が全部揃うには、あと6年かかります。 生きていられるのかなあ?
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2827-21a63214