Contents

市川秀男さんゲスト出演、一曲だけ叩いた池田五十鈴ライブ

20150928 池田パーティ 池田 21㎝DSC04153

きのうは毎年人間ドックでお世話になっている
川越胃腸病院の看護部長池田五十鈴さんの退職パーティで叩きました。

20150928池田パーティ 池田 14㎝DSC04134

五十鈴さん、元クロアチア大使夫人なのに、現地に同行せず病院にとどまったというモサ!
クロアチアにはお嬢さんを行かせ、自分は看護医療の世界で超一流を目指したのですから凄い!

ドック入院のあるとき、「ジャズって面白そうだから、ヴォーカルやってみたい、誰か先生を紹介して」と。
お安い御用と、仲良しを紹介したら、なんと川越から横浜まで1年通って、
「ちょっと遠すぎるから、近くの先生に習いに行く」。
いったんハマったら、とことん頑張りぬくのは、いかにも彼女流。

で、彼女の夢は、自分の退職慰労パーティでミニライブをやること。
きのうが、その夜でした。
100人以上集まった会場で、実にきもちよさげに6曲。かっこう良かったよ、五十鈴さん。

20150928 池田パーティ 市川秀男 14㎝ DSC04171

ジャズヴォーカルに目覚めたきっかけは、名手市川秀男さんのライブ。
そのとき市川さんのピアノで、市川夫人が歌った「星に願いを」。
強烈なインパクトを受けた五十鈴さん、「いつか私もジャズを歌いたい!」。

ゲストで出席した市川さん、当然「星に願いを」を演奏。
夫人同伴でしたが、ソロで情感たっぷりにご披露。

そして私も、ゲスト出演!

20150928 池田パーティ 大山裕美 14㎝

私がサポートしたのは現在の唄の先生、大山裕美さん。
曲は、彼女の十八番のひとつ「S-Wounderful」。
あでやかでノリノリ、さすがプロの実力と存在感に、会場全体が引き込まれていました。

20150928 Ikeda Live 峯野裕次 14㎝ DSC04095

ピアノはお初の峯野裕次さん。
ヴォーカルのバックでは歌いやすさに定評のある実力者。

20150928 池田パーティ 鉾立勝 14㎝DSC04107

サックスは、ベテラン鉾立勝さん。

20150928池田パーティ 山口じゅん 14㎝DSC04148

ベースは、山口じゅんさん。お名前はよく聞いていたのですが、共演は初めて。

20150928 池田パーティ ドラ 14㎝DSC04164

和やかな会場の雰囲気で、実力プロと楽しく演奏。
3日連続のニワカ特訓のおかげでしょうか?
いい歳こいてまでドラム叩きを続けてきてよかったな、と思えるひとときでした。

これぞ「ドラムスコの正しい生活」ですねえ。



スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2814-cb3b7d83