Contents

やっぱり素晴らしい!ロオジェのフルコースランチ

20150622ろおじぇ店内mainvisual


仕事の打ち合わせをかねて、L'oier (ロオジェ)でランチ。

5月に10数年ぶりに訪れて、改めてそのクオリティの高さに感動したが、
今回も大満足のメニューでした。

20151009 Losier 0 amusee 21c DSC04932

まずはアミュズ。いろいろなチーズのお料理。
どれも気の利いた味で、盛り付けも粋です。

20151009 Losier 1 温前菜 赤ビーツ 19cm DSC04938

前菜は、温かいマッシュルームの上に赤ビーツの泡。
これまた食べたことのない新鮮な組み合わせ。若干甘い濃厚なお味。

20151009 Losier 2ホタテ トリュフ 21㎝ DSC04941

前菜2は、ホタテ貝のラビオリに秋トリュフが乗っかって、
コキィヤ―ジュのブイヨンが泡状にタップリ。これまた初めての食感、うま~~い。

20151009 Losier 4 kinnmedai 21cm DSC04946

魚料理は、金目鯛。上に以下とシャンピニオン、クルトンが乗っかり、
蕪のロティと甲殻類のソースが複雑な味を演出。これまたうま~~い。

20151009 Losier 3 Beef 21cm DSC04954

肉料理は、熊本のあか牛。赤キャベツを敷いて、トリュフをまぶしたポテトと。
私の好きな赤身、それも風味満点。ベターっとしてなく、焼き具合も満点。うま~~い。

20151009 Losier 4 sorse 16cm DSC04950

一緒に出てくる赤ワインのベアルネーズソース。これがまた風味があって赤身との相性最高。

20151009 losier 5 プレデザート マロングラッセ 21㎝DSC04956

デザート1は、何だったか? 上品なお味。

20151009 Losier 8 21cm DSC04958

デザート2は、出来立ての小菓子。
どれも意匠をこらして、食べるのが楽しい。

20151009 Losier 9 maron 21cm DSC04962

つづいて本日のメインデザート、マロングラッセ。
ここまでくると、もう十分。でもあまりにおしゃれな盛り付けで、ついつい食べてしまう。

20151009 Losier 10 フリアンディーズのワゴン21cm DSC04963

全部を食べきれていないのに、ワゴンでさらに「フリアンディーズのワゴン」。
お腹いっぱいなのに、コーヒーのお供にゼリーを思わず頼んでしまうから卑しいねえ。

8皿にコーヒー、ワゴンデザートの絶品フルコース。
どれも、いかにもフレンチの繊細な味と華やかな盛り付けで楽しませてくれました。
サービスも行き届いて文句なし。来年はミシェラン3★になるのでは?

何かの記念日とかに、お勧めです。











スポンサーサイト

Comments

by どら

<キホさん

ウフウフ!

しょうがないじゃないですか。
早いとこ荷物をかたして、
セッションにでも行きましょうよ。

Comment#5481
  • 2015-10-21(Wed) 10:22:47
  • Mail
  • URL
  • Edit
by キホ

うううううう!!!
また、うあう!
コッチはもう数ヶ月、家庭料理もくえない。
まして、フレンチなんぞはゆめのまたやめだ。

Comment#5480
  • 2015-10-21(Wed) 08:26:17
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2808-a64a8ee1