Contents

愛煙家に朗報! 地下鉄の構内で煙草が吸えるカフェ

近頃はタバコ飲みに、風当たりがめっぽう強い。

次の東京オリンピックまでには、一層規制がきびしくなるそうな。

しかし、世界のあちこちを回っていると、
日本ほど、愛煙家にやさしい国はありません。

つい先日も、地下鉄の構内(厳密には改札出てすぐ)に
ゆっくりタバコを吸えるカフェ。

20150705 Marche de Metro 21㎝DSC08097

表参道駅のCafe de Metro。

20150705 Marche de Metro  21㎝DSC08098

この奥に、広い喫煙席が。
ここは地下鉄の構内ですよ。

20150705 Marche de Metro カフェ 喫煙室 21㎝ DSC08095

最近仕事の打ち合わせで品川によく行くのですが、
品川駅構内の「Ecute」の一角にあるカフェ

屋外のテラス席は喫煙自由。きもちがいいです。
こんなテラスが国鉄の駅構内にあるんですから、日本は親切ですねえ。

20150711 品川ecute Kodama 21cm 09260001

タバコが健康に良いとは思っていませんが、
似たような健康に害のあるものは、ほかにもイクラデモあるというのに!
タバコばかり目の敵にされて、トホホ。

愛煙家が3分のⅠとか4分のⅠに激減しているのに、
肺がんになる人は増加しているという。
 ど、どういうわけ?

副流煙の害についてのWHOデータも、根拠がないことが証明されて、
発表直後に削除されているというのに、世の中に広まって、もはや常識化してしまっている。

もっとも私も、タクシー内の禁煙は大賛成。
自分のタバコは気にならないのに、人のタバコのすえたような残り香は嫌い。
タバコが嫌いな人に配慮して、分煙は大・大賛成。
だから、こんな分煙システム、大歓迎ですよ!

そういえば、羽田空港国際線。税関の手前、到着荷物が出てくるフロア。

なんと、喫煙室があるじゃないですか!

20150611 羽田喫煙 21㎝DSC07905

20150611 羽だ喫煙室 21㎝DSC07906

このときは、ロスから10時間以上飛行機の中で禁煙状態。
いちばん吸いたいときの喫煙室。
なんとやさしい配慮でしょう!

きっと、空港ビルの責任者は、愛煙家だな!

ちなみに、
「茶の間の正義」がお得意のUSA。
むかし「禁酒法」で、ギャングを流行らせたように、「喫煙」についても、なにか子供っぽい対応。

近頃は、空港の建物内の「喫煙室」はすべて取っ払われ、
建物の外に…

ロスアンジェルス空港の喫煙コーナーは、空港ビル外の端っこで灰皿もなし。吸い殻だらけで汚いこと。

2015 Lax apt smoking space 20cm DSC05703

ホテルも、建物の60フィート以内は禁煙だと!
数年前立ち寄ったニューヨーク・ケネディ空港も、空港ビル出たところにぽつんと灰皿一個だけ。

2011ニューヨーク smoking space 14cm DSC08000

一方、日本はやさしいです。先日の名古屋出張。
新幹線700系には喫煙ルーム!

20150629 700系 喫煙ルーム 14㎝17060000


名古屋駅ホームにも、東京駅のホームにはない喫煙ルーム。

20150629 名古屋駅ホーム 喫煙室 21㎝16200000


2020年のオリンピックまでには、こうした喫煙ルームをなくせという
偏狭なご意見もあるらしいのですが、
このようなやさしい分煙システムも、日本の誇りだと思うのですがねえ。














スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2744-803c0b5b