Contents

レフェルベソンスの優雅なランチ

3月に行って実に美味かったので、
仕事の打ち合わせをかねて、再び、Leffervescenceでランチ。
このほうがいいアイデアが出るからね!

前回よりさらに美味で優雅な料理に大満足でした。

20150619 1 アミュズ とうもろこし しじみ うに エステラゴン トマト 21㎝DSC08105

アミュズは、トウモロコシとシジミとウニの組み合わせにエステラゴンの泡。
これがびっくりするほど美味い。複雑微妙、しかし口の中で何とも言えない融合。
もう一つはトマトのカキ氷。濃厚なトウモロコシの後に実にさっぱりさわやか。この組み合わせはすごい!

20150619 2 アユのコンソメ 16㎝DSC08121

まず、いろいろな形の一口グラスからお好みの形を選ばせます。
そしておもむろに液体をちょっぴりそそぐ。
アユの濃厚なコンソメだそうで、これで1匹分。たしかに上品で優雅な味。

20150619 3 アユ 3通りの焼き方  水なす 21㎝DSC08129

アユ。頭はこんがり、骨付きの身はちょっと強く、もう一つの半身は軽く焼いて、
3通りの味を楽しめる。これもイキなアイデア。

20150619 4 カブ バスク黒豚 21㎝DSC08135

ここの定番。必ず出てくる蕪の丸焼き。
よほど火の入れ方に工夫があるのか、べちゃっとしてないのに中にも火が入って、美味い。

20150619 5 生フォアグラ 金美ニンジン しょっつるのキャラメル セリの葉 21㎝DSC08150

フォアグラ。軽く火を通しているそうだがほぼ生。
しょっつるのキャラメルとセリの葉の香りが効いている。

20150619 6 白金豚ロース みる貝 タンポポの葉 21㎝DSC08167

白金豚のロース。付け合わせのみる貝のシコシコ感が抜群。 肉の風味はイマイチかな?
自家製のサワークリーム、タンポポの葉、野生のコショウなどが、独特の味を醸し出す。

20150619 7 アカシアのムース 佐藤錦 森のアイス 和三盆ののメレンゲ 21㎝DSC08194

デザートは、ニセアカシアのムースとサクランボ佐藤錦とミルクアイス。
サクランボの酸っぱさを感じさせないムースやアイスの甘さ加減が絶妙。

20150619 8 小菓子 18㎝DSC08211

コーヒーのお供は、どれも初体験の味。
チュッパチョップス状のチョコレートの中身も3月の時とは同じ形でも中身が変わっていた。


サービスも完璧。味のバライティ、見せ方、さすがミシェラン2☆の超人気店。
予約がとりずらくなってきたが、NARISAWA が大幅値上げしたいま、
コスパも納得、ここはリピートするな。
スポンサーサイト

Comments

by どら

<JUNさん
美味しいですよ!

Comment#5435
  • 2015-06-24(Wed) 08:50:46
  • Mail
  • URL
  • Edit
by JUN

あー食べたいなあ!

Comment#5434
  • 2015-06-23(Tue) 12:48:11
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2719-9c9f8199