Contents

【ペルーPHOTO紀行4】 ナスカの地上絵

快晴の中、今回の旅行目的のひとつ、「ナスカの地上絵」を見に行きました。

20150604 Pisco 540 DSC06910

リマからピスコまでバスで5時間移動し、セスナ機に乗って地上絵を空中から眺める。
例の地上絵の上を、セスナが急旋回しながら見せてくれます。

20150604 ナスカ ハチドリ 21㎝DSC07002

ハチドリ

20150604 Cuzco 540 DSC06956

宇宙人

20150604ナスカ クジラ 21㎝DSC06941

クジラ (環境保護される前に道が造られて、胴体切断)

20150604ナスカ 猿 21㎝DSC06977

サル

20150604 naska コンドル 21㎝ DSC07042

コンドル

20150604ナスカ 21㎝DSC06937

2000年前のナスカ文明の頃のもの。
天への祭礼用というのが現在の通説とか。

小さな原図から拡大していって、現在のように堀ったらしい。
実際に見てみると、なるほど不思議。

遊覧飛行までは、空港のあるピスコまでバスで往復9時間強。
早朝出発、21時ホテル戻りと、かなりのハードスケジュールでしたが、
好天に恵まれ無事に観ることができて、よかったよかった。
(天候不順でフライトキャンセルの日もあるそう)
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2708-500e1419