Contents

2つ星フレンチRyuzuでランチ

このところ過去に出た本の増刷がつづいて、いただいた印税で出版スタッフとランチ会。
今回は、六本木のRYUZU。
ロブションで修行したシェフのお店で、ミシェラン2つ星。

ryuzu 150x150_square_12637302

まずはアミュズ、新タマネギのガスパッチョ。
素材だけで甘い、甘い。私には、ちょっと甘すぎてデザートのよう。

20150422 1 Ryuzu 1 新玉ねぎのガスパチョ 18㎝DSC01705

前菜は、フランス産ホワイトアスパラのババロアとずわい蟹のアンサンブル。
表面に散らしたドット模様は、いかにもロブション風。
アスパラのほのかな香りのババロアの中からズワイガニが出てきて、
風味満点のアンサンブル、これはおいしい!

20150422 2 Ryuzu 2 フランス産ホワイトアスパラのババロアとズワイガニのアンサンブル 21㎝DSC01712

前菜、その2は、フォアグラのソテー。これまた焼き具合と言い文句なし。
ただテレビで、フォアグラのを太らせるために、
ガチョウの口をこじ開けて無理やり食わせる場面を見たので、ちょっと複雑。

20150422 3 Ryuzu  3 フォアグラソテー フランぼあーずの香り 21㎝DSC01714

前菜その3は、シイタケのタルト。
フランス料理では珍しいシイタケ料理だが、付け合わせの野菜とマッチして、とてもおいしい。

20150422 4 Ryuzu 4 八色シイタケタルト 21㎝DSC01723

魚料理は、石垣産ハタのポワレ。
ハタのもっちりした食感に、新筍と下に敷いた野菜のバランスがばっちり。
皮がもうちょっとカリカリだとさらに素晴らしかったかな?

20150422 5 Ryuzu5 石垣産ハタのポアレ 21㎝DSC01726

メインの肉料理は、和牛サーロインのソテー。
べとべとせず歯切れ、風味もよくて、これまた文句なしの旨さ。量も適当。

20150422 5 Ryuzu 5 和牛サーロイン 21㎝DSC01728

お肉の後のシャーベット。シャンパンではなく、ライム。
おかげで、さっぱり感がアップ。

20150422 6 Ryuzu  6 シャーベット 18㎝DSC01732

デザートは、黒ゴマのお菓子(クリスティアンだって)とほうじ茶のアイス。
ほうじ茶の香りがかすかにするアイスがよかった。

20150422 7 Ryuzu 7 黒ゴマのクリスティアン ほうじ茶のアイス 21㎝DSC01735

コーヒーのお供のアメニティ。
お腹いっぱいで、ゼリー一個いただいただけ。

20150422 8 Ryuzu  8 小菓子 18㎝DSC01740

次々にいろいろな料理が出てきて、どれも素材の良さを引き出して普通に美味い!
斬新さは少ないが、オーソドックスな本格調理は、まさにロブション系ですねえ。
量もちょうどよく、パンやバターの味も抜群で、サービスも行き届いて、さすが2つ星。

【Ryuzu リューズ】
ryuzu 150x150_square_11240454

六本木4-2-35 電話03-5770-4235
地下鉄六本木から近いが乃木坂からでも徒歩圏
スポンサーサイト

Comments

by dora

<qvixoさん

きわめてオーソドックスなフレンチ。
確か7000円だったか。飲み物入れて1万円弱。
クオリティ考えると、安いと思いました。

昼なので酒は飲まず、炭酸水だけ。
不調法ですいません。

Comment#5409
  • 2015-05-06(Wed) 18:44:15
  • Mail
  • URL
  • Edit
by qvixo

ほう!コレまた良うございますね
で、いか程でした?
酒は?
ソルベの器は萩みたいですね

Comment#5408
  • 2015-05-06(Wed) 16:17:04
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2671-661c89ee