Contents

隠れや風の西麻布Amourでおいしいランチ

仕事の打ち合わせを兼ねて、西麻布のフレンチAmourでランチ。
オーナーシェフの後藤祐輔さんは、レカンを皮切りに、カンテンサスで修業後、
Amourをオープンしてすぐミシェラン1☆を獲得したらしい。

当日は、春のSaisonコース。

20150415 amour 1採れたてソラマメ 21㎝DSC01215

まずは、「とれたてソラマメ」。
皮はホンモノだが、中にコンソメやカレーなど3つの味のソラマメ状のフレンチ団子?
味付けが右から順に濃くなっていき、遊び心が粋ですねえ。

20150415 Amour 2 春を彩る小鉢 21㎝ DSC01219

前菜は、「春を彩る小鉢」3種。
素材は、ドラのことで忘れましたが、写真右の小鉢がいちばんのお気に入り。
味見本のようなスプーン料理を予想してましたが、それぞれしっかりの量もうれしい。

20150415 amour 3 オマールエビのビスク 19㎝DSC01222

スープは、シェフ自慢の「オマールエビのビスク」。
エビ出汁はしつこいので苦手でしたが、底に沈んだトマトのフランがしつこさを消して
濃厚さとベストマッチ。さすが自慢料理です。
ただ、カンテンサス系なのか塩をまず感じさせるのですが、全体はマイルドで美味。

20150415 amour 4 マカジキのポワレ 筍とはまぐりのコンディマン 21㎝DSC01224

魚料理は、「マカジキのポアレ」。
芳ばしい焼き具合。泡状のソースといい納得の味。量も適当。
付け合わせの筍がホコホコ、コリコリ。いい感じでした。

20150415 Amour 5 子羊のロースト 焦がした目ねぎとルビーオニオン 21㎝DSC01227

肉料理は、「子羊のロースト」。
羊のあの臭みをまるで感じさせない風味満点の焼き具合。
散らした焦がし玉ねぎが効いて満足の一皿でした。

20150415 amour 6 キンカンのコンポート タピオカとナタデココ 19㎝DSC01230

デザート1は、「キンカンのコンポート」。
これは普通かな。

20150415 amour 7 イチゴのタルト ショコラのアイス 21㎝DSC01232

デザート2は、「イチゴのタルトとショコラアイス」。
チョコレートの濃厚さにびっくり。これは美味かった。

20150415 amour 8 余韻 21cm DSC01234

「余韻」と銘打って、コーヒーと一緒に出てくる、おまけの小菓子。
まさに料理の余韻を楽しむのにぴったり。コーヒーも美味かった。
これで7000円はリーズナブル。また来たいお店の一つでした。


【Amour アムール】
広尾、乃木坂からギリギリ徒歩圏、隠れ家風の一軒家フレンチレストラン。
(場所がややこしいが、ひらまつ本店のすぐ近く)

港区西麻布4-10-3、 電話03-3409-1331

20150415 amour gate 13cm DSC01209

玄関のテラスに置かれたテーブルに座ると、、なんだかフランスにいる感じ。

20150415 Amour inside 13cm DSC01212
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2667-9c932227