Contents

タテルヨシノ・ビズでランチ

パスキン展に行った折、初めて降りた汐留駅。なんだかニューヨークのよう。
駅から近いパークホテル東京の25Fにあるタテルヨシノ・ビズでランチ。

銀座のタテルヨシノは1☆のフレンチだが、まだ行ったことはなし。
そのカジュアル店が汐留にできたというので、行かない手はありません。

20150306 tateruyosino 店 18㎝03

すっきりした店内、なかなか高級な雰囲気です。

20150306 タテルヨシノビズ 1アミュズ 18㎝DSC08445

まずはアミュズのバターパン。ふつうかな?

20150306 タテルヨシノビズ 2パン 18㎝DSC08446

いろいろなパン。結構味が濃厚。

20150306 タテルヨシノビズ 3前菜 リードヴォーとラングスティーヌの熱々テリーヌ 21㎝ DSC08449

さて、前菜は5種類の料理からチョイスできるが、私は「リードヴォとラングスティーヌのテリーヌ」。
テリーヌをさっと熱して出してくれ、粋なおいしさ。付け合わせのポテトサラダも小粋な味。

20150306 タテルヨシノビズ 4スープ 19㎝DSC08453

本日のスープはアンティチョークのポタージュ。
かすかな土臭さが抜群、上品なこくがあって美味かった。

20150306 タテルヨシノビズ 4真鯛のプレゼ のいりー風 21㎝DSC08457

魚料理は3種から「真鯛のプレゼ ノイリー風」をチョイス。
付け合わせの菜の花が春を感じさせます。鯛の焼き具合がちょっと火の入れ過ぎか?

20150306 タテルヨシノビズ 5 牛ハラミステーキ 絵シャロットソース 21㎝DSC08460

肉料理は、4種類から「牛ハラミのステーキ」をチョイス。
肉の焼き具合ジャスト。ほうれん草のから揚げもおしゃれ。文句なしに美味かった。

20150306 タテルヨシノビズ 6 ピートのジュレ ベリーソース 21㎝ DSC08462

デザートは6種類から「ピート=砂糖大根のジュレ」をチョイス。
いろいろなベリーとバニラアイスと付け合わせ。ジュレのほろ苦さが実にいい。

これで税・サ込で6000円は、実にリーズナブル。
また来たくなる味と雰囲気でした。
ランチメニューは2500円からあって、利用しやすそう。

【タテルヨシノ・ビズ】
Tel03-6252-1155
港区東新橋1-7-1 パークホテル東京 25F



スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2617-563b492b