Contents

大腸ポリープの除去手術

20120903下剤 18cm 10450000

昨年10月の検査で、またもや大腸に怪しいポリープができていたので、
6か月以内に除去しようということで、1泊2日で、ポリープ除去手術を受けてきました。

もう4~5回目になる恒例行事のようなもの。

例によって2リットルの下剤を飲んで、大腸を空にし、内視鏡で摘出。
麻酔で寝ている間に手術、痛くも痒くもありません。

大腸はもっとも薄いらしく、ポリープを削り取った後は、しばらく運動や飲酒を避け、
静かにしていなければなりませんが、ジジイにとってはどーってこともありません。

つらいといえば、手術前日の昼と夜の検査食。ドロドロの流動食で、マズイだけ。
手術日も絶食なので、ほぼ2日、まともに食べられないこと。
もっとも、日常の暴食を考えれば、強制ダイエット、胃腸を休めるいい機会です。

出血などの症状を確認するため1泊して様子見。
ということで、昨日無事退院。

今回は、4個もとったそうで、これからもまだまだ出てきそうとの見立て。
これまでに除去したポリープの数は、おそらく10個を超えています!
私の腸は、まるでポリープの養殖場のようなものです。
親父が直腸癌でなくなったのですが、遺伝ですねえ。

退院直後のドラム叩きはダメというので、本日のアフタヌーンセッションはお休み。

アラコキになったら、前立腺ガン治療、ヘルニア手術と、病院通いが増えてきました。
体のあちこちにガタがきているのは、まあ「歳相応」ということでしょうねえ。
スポンサーサイト

Comments

by dora

Masamiさん
そうそう、明るく実況、いいですねえ。
医学の進歩は目覚ましく、鼻から入れる内視鏡と、
笑気ガス麻酔の併用だと、苦痛ほぼなし。

Comment#5376
  • 2015-02-10(Tue) 19:51:55
  • Mail
  • URL
  • Edit
お礼 by Masami

お久しぶりです。
ドラさんの文章は楽しく読めるので好きです。それでいて、ちゃんと観察されていて、尊敬します。
私の胃も居心地が良いらしく、ポリープの養殖場になりつつあります。
来月内視鏡ですが、ドラさんを見習って、明るく実況します。
最近は近所の若いママさん達を「ランチ付き定期検査」と称してガン検査ツアーを組んでます。(^∇^)

Comment#5372
  • 2015-02-08(Sun) 09:53:26
  • Mail
  • URL
  • Edit
by dora

<みわさん
私もR-1飲んでます。
しょっちゅう忘れて、冷蔵庫にたまってしまいますがね。

Comment#5371
  • 2015-02-07(Sat) 10:30:22
  • Mail
  • URL
  • Edit
by みわ

大変ですねぇ。。。
でも大腸ポリープなら簡単に取れるからまだいいのかも?

健康は腸から!
とばかりに、昨年からヨーグルティアという機器を使用して
明治R-1ヨーグルトを培養しています。
これがおいしいんですよ~
グルメなドラムスコ氏にご相伴戴きたいです。

Comment#5369
  • 2015-02-07(Sat) 00:25:32
  • Mail
  • URL
  • Edit
by ドラ

〈アカタンさん
大腸ポリープがよくでき、50代から除去つづき。
もっとも、親父の教訓がなかったら、
検査もせずにほおっておいて、古希まで楽しむことができなかったかもね。

Comment#5366
  • 2015-02-05(Thu) 09:35:52
  • Mail
  • URL
  • Edit
by アカタン

イイネとも言えないので...
 ご健闘をお祈りします。

 小生も大腸カメラは4-5回入れた事があります。虚血性大腸炎でした。

 お大事に。

Comment#5365
  • 2015-02-04(Wed) 14:29:51
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2601-bdc43bd1