Contents

名前を覚えられない病

数年ぶりに再会したミュージシャンから
「本間さん久しぶり!」と名前を言われると、悪い気はしません。

ところが、ところが、
返事をするにも、相手の名前が出てきません!も、申し訳ない!

私は、生来の「名前覚えられない病」の持ち主。
数分前に聞いた名前すら、出てこない。

4022242_3376484378.jpg

忘れるのならまだしも、覚えていないから、忘れようもない!
若いころからの困った脳みそで、別に歳をとったからではありません。

かつて、部下にむかって
「おい!」と言って、名前が出てこない。
部下は
「そ、それはないでしょう!
10年本間さんと働いていて、名前わすれたんですかっ!!」

普段はそうでもないのに、こんな時に限って、その部下、やたら敏感です。
「信じられない!」と、周囲からも呆れられましたが。

もっとも、こんなことを覚えているんだから、不思議です。

極めつけは、息子の名前。
違う名前で呼んで、本人がきょとんとしている。
すぐに察して、「俺〇〇だよう」と悲しい目つき。
この時の居心地の悪さも、忘れません!

現役時代は、クライアントやお偉い先生方の名前が言えないとマズイので、
わざわざフルネームをメモして、お会いしたものでした。

いいんだ!
アインシュタインも記憶力はほとんどゼロだったらしい!

都合のいい説だけをよりどころに、何とか楽しく過ごしてこられたのは、
ひとえに、周囲の宇宙的寛容さのおかげです

ジジイになると、拍車がかかって…アルツハイマーもクソもありません。
これからも、いろいろ失礼を繰り返すと思いますが、
どうか懲りずに、おつきあいのほど、お願いいたします。




スポンサーサイト

Comments

by ドラムスコ本間

<某さん

まことに申し訳ございません。
いろいろな人たちから
「覚える気がないなら聞かないでください!」
と何度も怒られた記憶だけはあります。

Comment#5356
  • 2015-01-15(Thu) 09:50:07
  • Mail
  • URL
  • Edit
by 某アルバイト

3カ月の間に4回年令を聞かれました。
いまなら立派なセクハラですよ(笑)

Comment#5355
  • 2015-01-14(Wed) 22:13:24
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2575-90e36f03