Contents

Les Saisons(レセゾン)で忘年ランチ会

またまたヒンシュクを買いそうですが、
老い先短い身につき、お許しください。

さて、
今年プロデュースした新刊の売れ行きが好調だそうで、
お世話になった出版スタッフを招いて、帝国ホテルにある「レセゾン」で忘年ランチ会。

20141211 Saisons 1 アミュズ 19㎝DSC01895

アミュズは、ガスパッチョ風ジュレ2種。
味はそこそこですが、四葉のクローバーが入っているのが粋で、乾杯のシャンペンとベストマッチ。

20141211 Saisons 2 ラングスティーヌのラッケ 21㎝DSC01901

前菜は3種から、ラングスティーヌをチョイス。
大ぶりの手長エビを、海老ダシのきいた衣で包んだ一皿。シックないろどりがいかにもフレンチ。
さっと火を通した生状態で、プリプリした食感と甘さがいい。

20141211 Saisons 3 ホタテのグリエ クレソンのくーりー 21㎝DSC01903

魚料理は、焼きホタテをチョイス。クレソンと日本酒で造ったベアルネーズソースの相性抜群。
ホタテの火の入り具合が絶妙で、美味かった。

20141211 Saisons 4 イチボと伊奈kのめざめ熟成コンテチーズ風味 21㎝ DSC01905

肉料理は、お勧めの和牛「イチボ」ステーキ。
尻の部分の肉だそうで、適度な歯ごたえといい、脂の入り加減といい、何とも美味い肉。

20141211 Saisons 5 デザート ソルベとグラスの盛り合わせ 21㎝DSC01913

口直しの小菓子とデザート。
私はいつものように、バニラアイスの入った盛り合わせをチョイス。
コーヒーシャーベットをバニラに変えてもらったのですが、バニラの味がもひとつだったのが残念。

重厚な雰囲気の中で、楽しく自然に食わせてくれる超一流のサービス。
談笑しながらあっという間の2・5時間。みなさんに喜んでもらって、よかったよかった。
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2550-40092bef