Contents

【ケニアPHOTO 紀行4】 サファリ三昧 ナクル湖・ナイバシャ湖の巻

あっという間に、アフリカ滞在1週間近くがたって、
6~7日目は世界遺産になったナクル湖、ナイバシャ湖でボートサファリ。
ここはフラミンゴ、ペリカンはじめ「鳥の宝庫」だそうで。
これまでのワイルドサファリからマイルドサファリ。

20140815 ナイシャバ 600DSC04294

20140815 ナイシャバ湖 600DSC04629

ナイバシャは、水量が増え、岸辺が幻想的。

まずはペリカンの群れ。

20140815 ペリカン 600

20140813 ぺりかん 600DSC04571

最近、ナイバシャ湖名物のフラミンゴがいなくなったというので、近くのボゴリア湖に寄り道。
いました、いました。1万羽の大群と聞いていたのですが…地味に数羽のフラミンゴ。

20140813 フラミンゴ 600DSC04304

臆病なので、ボートが近づくとスグ逃げちゃいます。

20140813 フラミンゴ ヒショウ 600DSC04311

カンムリズル。

20140815 カンムリズル 350DSC04070

綺麗なクラハシコウ。

20140813 kuクラハシコウ 350DSC04194

ナイバシャの枯れ木には、無数のカワウの巣。

20140813 ナイバシャ湖 700DSC04521

20140815 カワウ 600DSC04497

ナクル湖では、カバの群れ。
マサイマラNPのワイルドさとは打って変わって、穏やかな光景です。

20140813 kaba 700DSC04345

20140813 カバ 600DSC03477

20140813 かば 600DSC04362

水辺に多いウオーターバック。こちらは雄。

20140813 ウオーターバック 350DSC04089

こちらはメス。

20140813 ウオーターバック 350DSC04063

どこの国立公園にもいるサバンナモンキー。

20140814 sabanna モンキーDSC02593


宿泊は、Elementitaの LAKE ELEMENTAITA LODGE。

20140813 Lake Elementaita lodge 600

20140813 Lake Elemntita lodge 425DSC04287

敷地内はきれいに整備されていて、居心地のよいホテル。
めずらしく電気は終日OK。アフリカ最後の夕食は、フルコースのディナーでした。












スポンサーサイト

Comments

by ドラ

<hasimotoさん
赤道直下といっても、標高1400m、
平均気温17°、涼しくてまるで軽井沢。
朝夕は冷えるほどで、避暑にいったよう。

Comment#5236
  • 2014-08-21(Thu) 09:25:49
  • Mail
  • URL
  • Edit
お元気ですねえ by hashimoto

この暑い中、赤道直下にでかけられるとは、お元気ですねえ。
それにしても、羨ましいご活躍ぶりです。

Comment#5235
  • 2014-08-20(Wed) 18:30:42
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2442-ba6678e1