Contents

【LaDoll粘土作品集】 マジョレルブルーの馬

芸術の秋というのも口幅ったいのですが、、
先日ご紹介したLaDoll石塑粘土の最新作「ポッチャリ白馬」。

20131001 ぽっちゃり馬 16cm モノクロDSC06016


彩色せずに白馬のままで完成と思っていましたが、
数日眺めているうちに心がわり

モロッコに旅行した折、マラケシュのマジョレル庭園で観た、建物や壺のおしゃれな「青」。
庭園の主J.Majorelleはフランスのアールデコの画家で、
1920年代にここに棲みついて思い通りの庭を造ったとか。
彼の没後、イブサンローランが買い取って晩年を過ごしたというのもうなずけるシックな造園。
その華やかな「マジョレル・ブルー」がいまだに目に残って…マジョレルブルーの馬に変更というワケ。

201308 Majorellae blue DSC04144

201308 Majorelle Blue Pot DSC04147


気品ある?白馬が、Majorelle Blueの青い馬に大変身、
北欧の民芸品デザインをヒントにして、緑とゴールドで彩色。
当初の目論見どおりに、ヨーロッパのの民芸品風にしてしまいました。
タイトルも変更。
Horse in Majorelle Blue(マジョレルブルーの馬)。

20131013 LaDoll 92 Majorelle Bulue 173mm DSC07709

イメージが限定されてしまった感はありますが、
デザイン的にはいい感じになったのでは、と自己満足しています。

サイズ: 高さ195mm 幅230mm 奥行75mm


スポンサーサイト

Comments

by どら

<キホさん
道産子馬と古代壁画からのイメージ
はたしかに副葬品か。
導いてくれるのが、天国ならいいんですが…

<Hasimotoさん
私も同じくらい好きなんですが、
もう白には戻れません。

Comment#4966
  • 2013-11-06(Wed) 09:20:02
  • Mail
  • URL
  • Edit
どちらも素敵です by Hashimoto

白馬も青い馬もそれぞれ味がありますね。
私はどちらも同じくらいすきです。

Comment#4962
  • 2013-11-02(Sat) 19:36:21
  • Mail
  • URL
  • Edit
by キホ

ほぉ!心変わりですか。
浮気ですね。
ま、朝令暮改、君子は豹変するものです。
で、結構な変心
良う御座いますよ
が、副葬品みたいなフォルム、色。
あの世の旅の道連れ。良い友を作りました。
この馬は天国、極楽にドラさんを誘うことでしょうね!

Comment#4961
  • 2013-11-02(Sat) 17:51:28
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2214-c56a26bb