Contents

One HabourRoadのマンゴプリン

10年ほど前に香港グランドハイアットにあるOne Hourbar Roadで食った
マンゴープリンの美味しさが、いまも記憶に残っている。

その逸品が東京でも食えると聞きつけて、行ってみました。
六本木のグランドハイアットホテルにある「チャイナルーム」。

20130918チャイナルーム 7 マンゴープリン 179mmDSC06087

ランチコースのデザートで、たしかにありました。

香港と同じレシピの完熟マンゴーと杏仁の二層プリン。
香港とは容器が違うような気もしますが、これがプリン?というほどマンゴーの果実感。
プリンが苦手な私でも食べられる美味しいデザートでした。


ちなみにコース料理も高級感いっぱい。

20130918チャイナルーム 1 前菜DSC06064

前菜:香港焼きの肉と2種類の前菜盛り合わせ。まあまあかな?

20130918チャイナルーム 2 宮廷コラーゲンスープ 187mmDSC06072

宮廷コラーゲンスープ:アワビ、ふかひれなどの高級具材のスープ。
いかにも濃~~い感じですが、しっかりコクがあるのに意外にあっさり。
こんなスープは初めてです。

20130918チャイナルーム 3 北京ダック トリュフの香りの小籠包 178mmDSC06075

北京ダックとトリュフの香りの小籠包。
実は私、いまもって北京ダックのうまさがわからない。
だから小籠包のほうが美味かった。

20 130918チャイナルーム 4 酔っ払いエビ 19cmDSC06076

いわゆる酔っ払いエビ:目の前で苦しんではねているのは気持ちがいいものじゃない。
食べると、ほのかに甘く美味しいから困る。

20130918チャイナルーム 5 牛ロース ジャスミン茶の燻製香り わさび醤油ジュレ 189mmDSC06080

牛ロースをジャスミン茶で燻製の香りをつけ、わさび醤油のジュレで食べる。
これは文句なしに美味かった。

20130918チャイナルーム 6 鶏煮込みそば 一口おこわ 19cmDSC06083

コラーゲンたっぷりの鶏煮込みそばとXO醤のおこわ。
煮込みも美味かったが、おこわが抜群。

20130918チャイナルーム 8 プティフール 179mmDSC06094

デザートは、冒頭のマンゴープリン。
さらにこんなかわいいスイーツ。もっとも満腹で味わう余裕なし。

サービスもよく、ゆったり中華ランチを楽しむにはおすすめです。
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2183-c0660515