Contents

【モロッコphoto紀行番外編1】 珍風景 珍味  珍名

【珍風景】ヤシの木アンテナ

20130815 人工ヤシ 119mm DSC04162

カサブランカで、ヤシの並木の中に「ちょっと変なヤシ」発見。

20130815 人口ヤシアップDSC04130

よく見ると人工ヤシ!。塩害で立ち枯れコンクリートで再建した「三陸、奇跡の一本松」の先輩か?
なんでもアンテナだそうで、ちゃんと実までなってます。


【珍味】サボテンの実?

201308 サボテン 16cmDSC02104 

高速道路沿いのあちこちにサボテンの木があり、
中には葉っぱから芽が出ている光景を何度も目にした。

20130817 サボテンの芽 12cmDSC04174

各地のメディナ(旧市街)では、いたるところでこのサボテンの芽(実?)を売っている。
胃にいいそうで、一個1DN(12円)くらい。

20130817 サボテンの芽 17cmDSC04173

売り子が器用に剥いて、中身だけをくれるのだが、
私は、剥いた皮を再びふっつけて↑写真を撮った。

20130817 サボテンの芽 食う 16cmDSC04169

バナナのような形と軟らかさ、甘みがありジューシーで、
意外にクセがなく、かぼちゃと栗のミックスしたような味。中の粒は種だろうか?
まあ食えないことはないが、それほど美味しいわけでもない。

後でわかったことだが、皮には微細な棘が生えていて、
皮をつかむと細い棘がいつの間にか刺さって、とれない。
手を洗うときに、なにかヒリヒリすると思ったら、刺さった10数本の棘のせいでした。

売り子の兄ちゃんは慣れているから、刺さらないのだろうか?


【珍名ドリンク】“愛”の足りないドリンク

コカコーラ社が、モロッコだけで売っているドリンク。
ドライブインでは大体10~15DN(120円から180円)
グアバベースのトロピカルな味で、私にはスプライトなんかよりずっと美味しい。

hawai tropical 3785785698_68007b3c40_m

笑うのは、「HAWAI」という表示。
我々の知るハワイはHAWAIIなのだが、I(アイ)を一つ省略。
つまり「愛の足りないドリンク」
モロッコ人にとってハワイは、地球の反対側の島。正確さより読みやすさ。
まあ、マクダーネルを日本ではマクドナルドと表記するのと同じだね。

hawai tropical 1429689232_f8fa326a36_z

これは日本人にも十分にウケる味だと思うが、日本コカコーラ社で出さないかなあ?



【珍種】花いかだ

20130816 花いかだ 19cmDSC04056

葉っぱの真ん中につぼみ。
こんな花は見たことないなあ。見た目から「花いかだ」というそう。

ドラムスコの好奇心をいろいろな場面で満足させてくれる旅でした。
スポンサーサイト

Comments

by dora

<Hasimotoさん
モロッコは、好奇心を満足させてくれる国でした。
ちょっとほんわかして、なごむ田舎ですが、
欧米に慣れている人間にとって、異国情緒たっぷり。

Comment#4907
  • 2013-08-25(Sun) 10:56:31
  • Mail
  • URL
  • Edit
by Hasimoto

面白い!

Comment#4906
  • 2013-08-23(Fri) 14:23:56
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2169-d17a0257