Contents

【こころの薬68】不安と同棲して生きるのが一番充実した人生

先日終わった合宿セミナー、このブログでは食い物の話ばかりで、
「何しに行ったの?」と言われそうです。

ちゃんと素晴らしいお勉強もしましたヨ。
ネット証券の先駆け松井証券の社長の講演でのこと。

松井道夫

豊かな人生の過ごし方について考えてみるに、

不安と同棲して生きるのが
一番充実した人生

だというお話。
実に深い内容に感銘しました。

「不安と同棲」??
それが「豊かな人生」と、どうつながるの??
これだけでは、何のことやら?
と思います。

試しに、ネットで「不安」をキーワードに検索すると、
「世の中は不安と不満に満ちて、生きにくい!」というような
嘆きや愚痴やうつ病の話ばかりががいっぱい出てきます。
とてもじゃないが、不安いっぱいの毎日は、豊かで充実した生き方とは程遠い。

そこで松井さんは、こうつづけます。
「不安と不満は対極の言葉です」 と。

不安は、自分に向けられた感情であり、
不満は、他者に向けられた感情。
つまり不安は自分でなんとかコントロールできるが、
不満は相手次第だから、自分だけではコントロールできない。
この大きな違いに気付くべきだと。

このことを、大リーグのイチローとマツイの例で説明してくれました。

2人が好成績を残したときのNHKのインタビュー(それぞれ別々に行われたそうですが)で、
「来年の目標はいかがですか、首位打者を目指しますか」とイチローに、
「来年の目標は、ホームラン王を目指しますか」とマツイにきいたところ、
2人の答えは、期せずして全く同じだったそうです。

「考えるだけ無駄」「無意味」。

自分でコントロールできる目標ではなく、
ライバルの出来次第という、コントロールできない目標は無意味だというのです。

この例で松井社長が言いたかったことは、

自律と他律という根源的な違いです。

自分の生き方を周りによって振り回されるのではなく、
自分の内面の不安を少しでも克服することによって、
なんとか前に進む

すると新たな世界がひろがってくるが、
同時に新たな不安が生じ、それをコントロールすべくまた自分自身と悪戦苦闘する。
そして目の前の不安をなんとか克服しても、また別の不安が…
不安と同棲しながら生き続けるわけです。

しかし他人次第ではない、あくまでも自分次第の結果だから、
もしうまくいかなくても、自分のせいと納得できる。
その克服過程で、少しずつでも確実に成長できるということでしょう。

一方、他律的な目標、たとえば立身出世。
ライバル次第で、あるいは、そのときについた上司次第で
必死の努力が報われないということがしばしばおこります。
その結果「虚しさ」だけが残り、強烈なストレスになってしまう。

他律ではなく
自律にこそ
自分の生きるスタンスがある。

自分の意思で生きる、行動することこそ、
豊かな人生の決め手だということです。

まずは、「不安」と「不満」を同義に捉えない。
そして自分の人生のスタンスや行動は、
「自分の意思で決めているのか」
「他人に決められているのか」

落ち着いて考えて、方向を決め、行動する。
それが「悔いのない人生」「充実した人生」に必ずつながっていく。


巨大証券会社や様々な規制を向こうに回して、ユニークなビジネスモデルを生み出し、
この10年間で経常利益1500億円を稼ぎ出した一番の要因は、ここにあるのかもしれません。
「不安と同棲する…」のネタ元は、おそらくキルケゴールあたりかもしれませんが、
見事に実践されてきたからこその、説得力にあふれるお話でした。

















スポンサーサイト

Comments

by ドラ

<mistyさん
不安と不満の違い、自律と他律を意識するだけで、
生き方のスタンスが大きく変わる気がします。

<田中俊明さん
自分の生き方は、他人が決めるのではなく自分が決める
という自覚がなければ強くもなれず、しっかりした考えも生まれない。
実践し続けるのは、なかなか大変ですがね。

Comment#4896
  • 2013-08-03(Sat) 09:31:16
  • Mail
  • URL
  • Edit
by 田中俊明

松井さんは禅の高僧のようですね。
よほど自分がしっかりしていなければ、
自覚ないまま他人に振り回される毎日になりそうです。
自分の人生のスタンスを自分で決めるために、心すべきお話しで、
大いに参考にさせていただきます。

Comment#4895
  • 2013-08-02(Fri) 21:19:44
  • Mail
  • URL
  • Edit
おっしゃるとおり! by misty

たまたま今日 師の気まぐれにに振り回されて かなり落ち込んだと ある歌手に話を聞かされたばかりです・・師を持てばそれなりの得もあると思うけど 気も使いますよね。まさに他律で不満。

私は 色々考えた結果 師を持たないと初めに決めちゃったので それなりの苦労はあるけど 気楽です!
不安いっぱいだけど 自立はしてます

Comment#4894
  • 2013-08-02(Fri) 18:21:04
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2154-8d5cc512