Contents

緊急手術【モモから桃の種が出てきた!】

きのう、モモが緊急手術を受けました。

最近、空腹時に吐くことが多くなって、
きのうは水を飲んでも吐くので、かかりつけの病院で検査してみました。

飼主に似て食いしん坊のモモ。
今から8カ月以上も前のことですが、生後5カ月のチビの頃、
桃の種を呑み込んだかもしれない?事件がありました。

20120805 momo neckwring 12cm DSC01409
(ちなみに生後5ヶ月のモモはこんな表情↑)

当時、私のそばにベッタリ張り付いて、
食べていた水蜜のおこぼれにありついていたのですが、

ふと気づくと、置いたはずの種が、皿にも辺りにも残ってません。
てっきり、ソファの下にでもころがったかと捜してもみつかりません。

もしや、モモちゃんが呑み込んだとしたら大変です。
チビ犬といっても、ご覧のように↑でか~~い口。
すぐに病院に連れて行き検査してもらいました。

ところが注射で吐かせたり、レントゲンでチェックしても、
種は見つからず、チビ犬には4センチもある桃の種を呑みこむ可能性はほぼなしと結論。

捜し物は、捜すときはみつからず、捜していないときに出てくるもの、でお仕舞い。

それから8カ月がすぎて…
空腹時にはくことは何度もあったのですが、
食欲もウンチも変わらなかった。

しかし、きのうバリウム検査を念入りにやってみたら、
バリウムが腸までおりているのに胃に4センチほどの残影が薄く映ってます。

胃壁が荒れている可能性が大なのですが、
桃の種の可能性もゼロじゃない。

たまたま近いうちに避妊手術を予定していたので、
どうせ開腹するなら、手術予定を早めて、
ついでに胃をジカに触ってチェックしようということに。

そこで緊急手術。

なんと!あ、ありました
4センチもある桃の種が、モモの胃袋から出てきたんです!!
これ↓がその現物!想像以上にデカイ

20130501 モモ種09410000


まるで冗談のような話ですが、あきれてしまいました。
幸い、手術は無事に終わり、4〜5日で退院できそうです。

それにしても、小さな胃袋にでかい種を入れたまま、
よくも元気に駆け回つていたものです。

20130307 momo running 16cmDSC02089

人間なら、拳よりでかい異物を胃に貯めたまま、毎日飲んで食っていたということ。
気づかなければ、間違いなく腸閉塞やでかすぎて腸まで行かずに胃潰瘍か胃癌に。

いろいろあるものですねぇ。


スポンサーサイト

Comments

by dora

<JUNさん
いやビックリしました。
いつも元気溌剌、食欲旺盛だったので…
もっとも早朝に胃液を吐いたり、
最近ちょっと痩せてきたか?ということはありましたが。

Comment#4834
  • 2013-05-01(Wed) 07:31:11
  • Mail
  • URL
  • Edit
by JUN

大変!びっくりされたでしょうね。
長い間、何事もなかったなんて、奇跡のよう。
手術が無事に終わってよかったです。

Comment#4833
  • 2013-04-30(Tue) 14:52:55
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2082-b85f3109