Contents

いやおうなしに感じさせるF.ベーコン

きのうは国立近代美術館のF.Bacon展へ。

Bacon 叫ぶ教皇 1952 12cm 
(叫ぶ教皇 1952)

20世紀美術のカリスマといわれるベーコン。
たしか30年ほど前に日本で大規模な回顧展があったが、それ以来。
今回は30数点だが、代表作が多く見ごたえ十分。

彼の凄さは、とにかく見る人を「理屈を超えて感じさせる」ところだろう。
ゆがんだ表情、身体から発散する強烈なエネルギー。
おどろおどろしているのに、グロでない。むしろ美しさまで感じさせる。
「ピカソと並ぶ巨匠」というのもうなずけるなあ。

Bacon ジョージダイヤの3習作 1969 22cm
(ジョージダイヤの3習作 1969)

残念なのは、開館時間が17時まで。金曜日は20時まで延長しているのでねらい目か。
5月26日までやっているので、ぜひご一覧をおすすめします。
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2080-6d4e8bab