Contents

【南アフリカphoto紀行10】 南部アフリカ美味いものベスト3

南アフリカはかつて、味覚オンチのイギリスの統治下にあったから、
食い物には期待していませんでした。

最初から敷居が低かったので、まずくて食えないというほどではなく、
何でも美味しく頂きましたが…まあ中の上というところでしょうか。

それでも、これは美味い!というAクラスの料理もあって…
少ない中からベスト3をご紹介します。

【1位:ロブスターの塩焼き】
20130322 喜望峰 エビ DSC06253
2種類のエビの蒸し焼きにイカのフリットが添えられた一皿。
エビが新鮮なのか、ほのかな甘みで実に美味しい。

20130322 喜望峰 サラダ DSC06248
サラダも新鮮でシャキシャキ。

20130322 喜望峰 レストラン 16cm DSC06251
ここは喜望峰にある唯一のレストラン。(お店の名前は覚えていません。)
だまっていても観光客がやってくるので、いい加減な料理かとおもいきや
すべて出来たてで、今回の旅行でダントツの美味でした。


【2位:イボイノシシの焼肉】
20130319 BomaDSC04569

ザンビアのBOMAという観光レストランでは、バーベキューでいろいろな肉を食わせてくれます。
(虫を食ったのも、ここ。)
ビーフやリブステーキを頼んだのですが、
間違ってイボイノシシの肉も焼いてくれました。(↑皿の左上の肉)
ところが、これが美味い!
まるでクセがないうえに、肉の風味がよく、やわらかい。ビックリの美味でした。
(他の店でインパラも食いましたが、ちょっとクセがあってゴム状で噛みにくかった。)
考えてみれば、イボイノシシは豚の仲間。しかも豚より美味かったなあ。

【3位:各地のパン】
20130320 パン 20cm DSC03029
ザンビアでもジンバブエでも南アフリカでも、パンがふわっとしていて美味い!
トルコのパンが美味いのにビックリしましたが、こちらも負けない美味さ。

20130321 パン DSC04896
他の料理がBクラスのレストランでも、パンだけはAクラス。
何が違うんだろう?

【次点:】ケープタウンMeloncioのイタリア料理 
20130322 meloncio DSC06514
うまいうまいと食ってしまって、写真撮り忘れ、デザートの写真しかありません。
パスタは本格的で、安心して?食えました。

20130322 meloncio 16cm DSC06516
ウオーターフロントの開発地区にあるレストランで、雰囲気もよかった。。

【次点:TAJのチキンカレー】
20130321 ヨハネスブルウ 空港カレー  DSC05690

リビングストンからケープタウンに向かう乗り継ぎ待ちで、
ヨハネスブルグ空港に3時間ほど滞在。
空港内をブラブラしながら、フードコーナーで食ったチキンカレー。
これが意外に美味。テイクアウトなので見かけは?ですが、カレーの味はAクラス。
甘めでもスパイスが効いていてコクもしっかり、
これでもかとチキンが入って、食いごたえ十分。

20130321 yohanesuburugu kuukou DSC05695

ヨハネスブルグは、南部アフリカ最大の都市だそうで、
空港もでかいが、フードコーナーも1000人は座れそうなほど広い広い。

8日間の旅で、ベスト3にパンが入るのだから、食い歩きとしてはBクラスの結果に。
Best1と2位も、素材を焼いただけで、余計な調理をしていないからともいえるしねぇ。
もっとも、はなから期待していなかったので、その意味では期待以上の食事ということでしょうか。

スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2054-e3229566