Contents

【南アフリカphoto紀行6】 空から眺めるビクトリアの滝

世界3大瀑布といえば、北米のナイアガラ、南米のイグアスそして、アフリカのビクトリアの滝。
ナイアガラは2度訪れ、一昨年、イグアスにも出かけた。
残るのは、Victoria Falls!
ということで、今回のアフリカ旅行のメイン目的は、ここ。

20130320 victoria falls panoramaDSC04874

20130320 victoria falls panoramaDSC04805

午前中は、歩いて滝の周辺めぐり。
水量が最高のときだそうで、轟然と落ちる水がはんぱない。

20130320 victoria fallsDSC04795

20130320 victoria fallsDSC04724

20130320 victoria fallsDSC04823

上下から水しぶきが襲ってきて、ずぶ濡れ状態に。
全身かっぱで完全装備したので、行程約8KMは楽しい散歩になりました。

20130320 victoria falls raincoatDSC04826

20130320 victoria falls みずしぶきDSC04875

午後からは、ヘリコプターで空から見学。
陸からでは障害物が多いので、全体を眺めるには空からがいちばん。

20130320 victoria Falls heliDSC05025
虹がかっかって、きれいでした。
20130320 victoria falls heliDSC05068

3つの滝それぞれ魅力がありますが、
イグアスがスケール、迫力からいってダントツいちばん。
ナイアガラは女性的な美しさ、ここヴィクトリアは、男性的なあらあらしい魅力かな。



スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/2031-66cc08e8