Contents

覚悟していたとはいえ… ガンの宣告!

ララの術後の経過が順調で、
楽しそうに散歩するようになって…

20110520 LALA 14cm85113

20110520 LAla 14cm 42
毎日通っている病院近くの公園でも、
腹に包帯巻いているのに、うれしそうに歩き回っているのですが…

病理検査の結果が出て、やはり悪性腫瘍とのこと。

ああ、ヤッパリ…

リンパ節に転移している可能性大で、
これから抗がん剤の治療に入るるわけですが、
人間なら80歳、副作用も強いらしく、
つらい思いはさせたくなくて迷うところです。

しかし放っておくと全身転移のおそれもあり、
大事な家族の一員、悔いのないようにするには
来週から、脊髄に抗がん剤を入れることになるなあ。

いくらノウテンキのドラムスコでも、頭も心も痛いです。

スポンサーサイト

Comments

by どら

<MISTYさん
いまは元気にしていても、
数ヵ月後にあちこちに腫瘍ができる
可能性が大きいと聞いちゃうとねえ。
結局、抗がん剤を入れることにしました。
恒例だけに、副作用が少ないことを祈りつつ。

<愛子さん
いちばん緩い薬で、1クール3週間、
全5クール、15週間と長いです。
とりあえず1回目をやって副作用などの
ようすを観ながら、つづけるかどうか
決めていくことにしました。

<JUNさん
ありがとう。
2年延命できれば、15歳。
なんとかそこまでは元気でいてほしい。

Comment#4273
  • 2011-05-25(Wed) 10:33:08
  • Mail
  • URL
  • Edit
by JUN

うちのダックスは、
10歳ですい臓がんにかかり手術し、
その後抗がん剤治療を受けて2年生きました。
家族で迷いましたが、抗がん剤治療をやったことで延命できたと思ってます。
ララちゃんも、効果が出ることをお祈りします。

Comment#4272
  • 2011-05-24(Tue) 17:48:29
  • Mail
  • URL
  • Edit
by 愛子

う~ん、大変ですね。
でも、抗がん剤ってなんともない子もいるみたいです。
相性なんですかね。とりあえず一度は試してみるのも
いいですよね。
改善していくの、祈ってます。

Comment#4271
迷うところだと思います・・ by MISTY

高齢でしたらなおさら 自然に任せるか 積極治療か
本当に迷うところだと思います

我が愛猫は 積極治療を選択した結果
入院治療中に 病院のケージの中で一人ぼっちで死にました
自然に任せることを選択した友人は
最後を腕に抱いて しっかりと見とってあげたと聞き
うちの子も15才だったし 積極治療は正しかったのか・・
私は 10年経った今も まだ引きずっています

よく考えて ららちゃんが一番幸せな方法を選んであげてくださいね

Comment#4270
  • 2011-05-24(Tue) 11:51:15
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/1554-405352c9