Contents

2011年の叩き始めはCORCOVADOセッションで

20110109 CORCOVADO 02425 19cm
きのうは、昨年オープンしたCORCOVADOでドラムの叩き始め。
駅から近く(2~3分)、こじんまりしてますが、グランドピアノにドラムセットもあっていいお店。

年末年始は、ちょっと過労気味で、おとなしく寝正月を決め込んでいたドラムスコ。
なんと11日ぶりにバチを握りました。

ホストはシノリンさんのPとエロリンさんのBS。
参加者は、P4、Vo1、Vo&Pケンケンさんに、AS2。
みなさん達者な方ばかりで、久ぶりのセッションを楽しみました。

20110109 CORCOVADO 2395 19cm
興にのって、マスターがフルートで参戦。
するとママもヴォーカルで応酬。大盛り上がりのセッションになりました。

もっともドラマーは私だけ。
全セット、タップリ叩けたのはいいのですが、
年寄りドラマーとしては、間違いなく限界超え

おまけにASの一人が、最終セットにやってきて、
これが音色といいフレーズといい本格派。
サービス精神の塊シノリンのこと、当然30分残業
後半3曲ぐらいは、集中力なくなって音量コントロールもできず。
トップの写真は、意識朦朧のドラムスコ。
例によって、ドッタンバッタンタイコで終了。

どっと疲れたが、それでも楽しかった懲りないドラムスコ。
またまたいいお店見つけた。
新年早々、縁起がいいや




スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/1455-fbbb194c