Contents

J-Flowアコボーセッションへ そして共演者1000人突破!

20100429 J-Flow アコボーセッション 027 19cm
きのうはお天気も回復して、J=Flownoセッションへ。
(ギターのアコボーさんがホストのセッションは、実力者が多いかも?)
きのうの参加者は、ギター2、ヴォーカル2、AS1、P1にDS2。
とくにアルトの若い人(26歳だそうな)がよく歌うプレイで楽しかった。
もうひとりの、やはり還暦ドラマーYさんと叩き分け、満足のセッションでした。

ところで、
セッションやライブなどで一緒に演奏した方々が、
いつのまにか1000人を超えた
ことに気づきました。

この2年、夜遊び封印中のドラムスコ、
それでも!あちこちの昼セッションをネットで探して、毎週のようにでかけていますが、
意外なことに、ジャムセッションに参加したのは6年前が初めて
それまでは顔見知りのアマとスタジオプレイや
なじみのジャズバーで仲良しのプロの邪魔をするのが中心でした。
年に数回、仲良しプロとライブもやりましたが、セッションは「食わず嫌い」から敬遠していました。
ところが、
2004年4月、フィラデルフェアからやってきたオルガンプレイヤーEddieと意気投合、
彼がオープンしたジャズオルガンバーEddies Loungeでセッションホストをやり始めたのが
私のセッション歴のはじまり。

エディが帰国するまでの2年半で100回以上のセッションを経験。
そのときに、セッション参加者の写真を記録しだしてから、
いつの間にかクセになって(エディターという仕事柄もあったのでしょう?)、
その後いろいろなお店のセッションに顔を出しはじめ…
その都度、ご一緒したプレイヤーの写真をできるだけ残し…
気づいたらプロ、アマ共演者の写真が1000人を超えていた次第。

共演者-1
↑この一ヶ月で初めてご一緒したかおぶれですが、この中のどなたかが1000人目。
もっともウッカリ性のわたし、過去の共演者全員撮ったわけでもなく、
初めてと思っても6年の間に何度も共演していたり…
一応、記録上は、この日で1015人(プロ159人、アマ856人)。
正確に1000番目なんてわからないのですが、
写真の数からすると、6年間で確実に1000人は超えているようです。

あらためて、ジャズプレイヤーって大勢いると実感。
同時に、自分のマメさも実感

これからも、どこかのセッションでお付き合いのほどよろしくお願いします。

*このブログのリンク「共演者の顔ぶれ」3月以降の更新が
 隠居仕事の出版プロデュースがたてこんで、ストップしています。
 後日にヒマをみつけてまとめてやる予定です。


スポンサーサイト

Comments

by どらむすこ

<千葉のサックス吹きさん
もうクセになってしまったようで。
自分でもビックリしています。

<ガチャさん
夜セッションを封印しちゃったので、
ご無沙汰してます。
たしかエディーズラウンジでご一緒したのが最初ですよね。
相変わらずヘタな太鼓叩いてます。

Comment#3857
  • 2010-05-01(Sat) 13:31:24
  • Mail
  • URL
  • Edit
by ガチャ

リンクページで確認したら、わたしは2005年に初めてドラムスコさんと共演したのですね。懐かしい人が大勢いました。

Comment#3856
  • 2010-05-01(Sat) 08:37:52
  • Mail
  • URL
  • Edit
by 千葉のサックス吹き

驚異の1000人突破ですか。私には想像もできません。
よくセッション風景をデジカメで撮影されていましたが、こういう意味があったのですね。

Comment#3855
  • 2010-04-30(Fri) 13:41:52
  • Mail
  • URL
  • Edit
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/1280-a7a0ef91