Contents

さすがホテルオークラ山里の朝食

20100128 オークラ山里朝食
例のすし屋久兵衛が入っているホテルオークラの和食「山里」の朝食メニュー。
焼き鯵、煮物、温泉卵、おからの煮物、ノリ、なめことわかめの赤だし…
どの料理もごくありきたりのメニューだが、
どれもこれも適量で、しかも素材にこだわったことがよく分かる味。
奇をてらわないで、ホンモノの味を提供する。さすがだが、3000円!
自分の財布なら、食わないなあ。

ちなみに今朝は、
テラスハウスの名物オムレツ。チーズがきいた深い味。
DSCF0056 オムレツ 18cm
野菜類も新鮮、ハムもいい味、ブッフェなのでいろいろ盛って…
けっこうなヴォリュームになってしまった。これも3150円。
DSCF0057 omuretu 15cm
DSCF0060 breakfast 15cm
和食と洋食の両方を食ってみて、改めて日本は旨いと実感。
これだけのクオリティは、パリのプラザアテネ内のアランデュカキスの店並みは言い過ぎか?


スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://drumscotom.blog29.fc2.com/tb.php/1201-5928213f