Contents

女子率80%!Jazz38の朝倉由里 程嶋日奈子 手塚恭子フェミニンセッション

20170829 jAZZ38 21CM DSC04747

前回の38は、野間瞳さん以外男ばかりだったので、
きのうはハウスミュージシャンが女子3人の朝倉由里セッションへ。

20170829 Jazz38 asakura 14cm DSC04690

ピアノは、お初の朝倉由里さん。

20170829 jAZZ38 hINAKO 14CM DSC04704

ベースは、病状どんどん良くなってきた程嶋日奈子さん

20170829 Jazz38 teduka 14cm DSC04758

まとめ役手塚恭子さん。気配りのきいた仕切り役ご苦労様。

20170829 jAZZ38 VO 13CM DSC04739

20170829 jAZZ38 OKADA 13CM DSC04767

20170829 jazz38 drumsco 13cm 3924892486715060058_n


男くさかった前回と様変わり、女子率80%に気分のよかったドラムスコでした。

スポンサーサイト

Ottantottooのアユ一匹丸乗せマスタ

6か月の定期健診で新百合ヶ丘の病院へ行った折、
Ottantotto(おったんとっと)でランチ。

以前、美味そうだと思って入ったら満員で断られたイタリアン。

20170816 オッタントット スープ 21㎝ DSC03895

まずは、コーンのポタージュスープ。夏仕立てなのか、ちょっと塩きつめ?

20170816 オッタントット アユマスタ 21cm  DSC03898

季節限定、アユ丸一匹載せのパスタ。すこし太めのもっちり麺に、5時間低温で焼き揚げたアユ。 
ほぐして食うと、さっぱりしているのに奥深い味、確かに美味い!

20170816 オッタントット デザート 17㎝DSC03900

デザートは3種盛り合わせ。レモンのグラニテ、グレイプフルーツゼリーが美味しかった。
グラスをちゃんと冷やしてあるのもうれしい。

20170816 オッタントット 入口 17㎝DSC03892

なるほど、予約していないと入れないこともあるのも納得の、クオリティを感じるイタリアンでした。
店名は、オーナーが8月8日生まれということで、「88」、オタントットだそうで。
6か月後にまた来ようっと。




Jazz38の野間瞳セッション

20170827 Jazz38 野間瞳 14cm DSC04620

きのうはJazz38の野間瞳アフタヌーンセッションへ。
10人以上の参加者、しかもドラマー5人もいたので、進行割り振りに大忙し。
その合間を縫って何曲か歌ってくれましたが、グルーブ・歌心満点で聴かせてくれました。

20170827 Jazz38 ando 14cm DSC04643

ピアノは安藤伸彦さん。野間さんとの息もぴったり。

20170827 Jazz38 BS 14cm DSC04666

ベース渡辺 淳さん、ステディなリズム。今回はベースがもう一人いたので楽してました。

20170827 Jazz38 21cm DSC04639

このお店には珍しいことが2つ!
参加者がむさくるしい男ばかり。もし野間さんがいなかったら味気なかったでしょうねえ。
だから、冒頭の野間さんの写真もカラーで載っけちゃいました。
もう一つの珍事は、ドラマーが何と5人。
ほかのお店ではママあることですが、このお店では初めて。
それでもヴォーカル曲中心に7曲ぐらい叩けましたから、野間さんの好采配に感謝。

20170827 Jazz38 ds DSC04605

20170827 Jazz38 dermonte 13cm DSC04579

20170827 Jazz38 Pancho 13cm DSC04668

20170827 Jazz38 kobayasi 13cm DSC04525

20170827 Jazz38 dora 13cm 685070127774182_n[1]

さて、今週はどこに行こうか?



遠来の唄姫とともにCorcovadoの西直樹セッション

20170826 Corcovado 21cm fukuda DSC04468

きのうは遠く岩国からやってきた歌姫とCorcovadoの西直樹セッションへ。
ピアニスト3人はじめ10数人参加で盛り上がりました。

20170826 Corcovado Nisi 14cm DSC04459

巨匠西直樹さん、まずはSoftly As like a Morning Sunriseを教材に、
コード進行のレクチャー30分。 ドラにはチンプンカンプンですが、構成は知っておかないとね。

そしていよいよセッションへ。
いつも感動するのは、演奏者の技量に合わせて、巨匠がどの曲も盛り上げてくれること。
遠来のFさんの唄の時は、まるでライブのように強烈なグルーブで大盛り上がりに!

20170826 Corcovado Cappa 14cm DSC04451

カッパさん、ご機嫌に弾くハジク! 乗ってくると、口が次第にとがってくるような?

20170826 Corcovado 21cm tb DSC04401 

20170826 Corcovado 21cm asDSC04411

20170826 Corcovado fukuda 13cm DSC04432

いつものメンバーに加えて、遠来のFさん、夜は自分のライブを控えてノド慣らし。
さすがのノリノリの唄を、持ち前の明るい雰囲気で披露してくれました。


感涙のMy Funny Valentine😭 Jazz38の寺下誠セッション

20170824 Jazz38 21cm DSC04357

きのうはJazz38の寺下誠ランチセッションへ。
そして感涙の一曲を演奏することに😭

20170824 Jazz38 terasita 14cm DSC04337

いつもダンディな寺さん。いきなりピアノトリオで3曲連続のご機嫌なスタート。

20170824 Jazz38 mogami 14cm DSC04327

頼まれると1日3本の仕事も厭わない、昭和のバンドマンの香り漂う茂上剛さん。

20170824 Jazz38 sophia 14cm DSC04353


そしてこの日の超ハイライトは、ソフィアさんのMy Funny Valentine.


20170824 Jazz38 kimura 13cm 07288735259_n

たまたま木村喜明さんが、土曜日に自分のライブを控えて、
新曲の手慣らしのため、寺下セッションに参加。
そして新曲を一通りあたった後、ソフィアさんのラスト曲も担当、

ここで凄いことがおこりました。

セッションのラストに、ソフィアさんがMy Funny Valentineを雰囲気タップリに唄った後、
寺下巨匠から、ピアノのバッキングについて、さらに高度な一言アドバイス。

折角だから、アドバイスを活かしてもう一度やろうということになって…Take2

この時の木村さんの再プレイが凄かった。

音数を極端に減らし、ソフィアさんの唄と見事なコラボ。
ソフィアさんの唄も、情感がさらに増していって…
茂上さんがそれに応じ、ドラも技術も何もわすれてひとつに。l

演奏後、4人が一体となったひと時を過した、なんとも言えない充実感。
こういう時は、プロもアマも関係ないんでしょうね。
これぞセッションの醍醐味!

ソフィアさん、歌い終え、感動で涙が止まらない。
それを見て、木村さんの目にも光るものが。
Take2は、まさに感涙の演奏となりましたが、
見守っていた寺下巨匠も、アドバイスをすぐ生かした再演奏に驚きの表情。
今年いちばんの、印象に強く残る一曲になりました。

20170824 Jazz38 drumsco 13cm DSC04376

それにしても、アドバイスをすぐに実践できる木村さんの感性にビックリ。
こんな感動の時間を共有できるとは。
セッション通いの、思ってもみなかった大きなご褒美でした。



















これは美味い! 季節限定トウモロコシのペペロンチーノとシチリアレモンのカキ氷

20170813 Quatro トウモロコシのペペロンティーニ 21㎝DSC03559

近所の隠れたイタリアンの名店「Quatro Stagione」。
子供たちとワイワイ食えるのも魅力。

この日は、季節限定「トウモロコシのペペロンチーニ」がピアカイチ。
(写真の写りはイマイチ?)
サクッとしていい香りのトウモロコシがニンニクとこんなに合うなんて。
美味いです。

20170813 Quatro レモングラニテ 18cm

シチリアレモンのかき氷も、実に気が利いてました。
上に乗っかっている卵のケーキもブルーベリーソースも、味のバランスばっちり。


20170813 Quatro 極上ウニのパスタ 21㎝DSC03576

これも今が旬の極上ウニ細麺パスタ。 やっぱり美味い。

20170813 Quatro 生ハム 21㎝DSC03563

生ハムも本格派。 
いい店が近くにあって、ラッキーです。

Corcovadoの清水貴和子。川畑セッション

20170822 Corcovado simiz sesshonn DSC04271

きのうはCorcovadoの清水貴和子アフタヌーンセッションへ。

20170822 Corcovado simiz 14cm DSC04260

相変わらず店の外まで聞こえる豪傑笑いの貴和子姐さん、たまには真剣な顔で弾き語り。

20170822 Corcovado kawabata 14cm DSC04255

いつもご機嫌なベースの川畑よしのすけさん。この日のソロもよく唄ってました。

20170822 Corcovado Funaki 13cm DSC04248

お久しぶりのFさん、いつも楽しそうに叩く姿、しかめっ面のドラは見習わなければね。

20170822 Corcovado TS 13cm DSC04311

お初のテナー、ウクレレの弾き語りもこなし、多彩でした。

20170822 Corcovado master 13cm DSC04315

マスターのフルート、音がより澄んできたような。
貴和子姐さんのヴォーカルも加わりバライティ豊かなセッション。
2人でドラムを叩き分けて、楽しいひと時を過したのでした。

このメンバーでの次回のセッションは、10月17日(金)14時~17時。



変わらぬピュアな世界に感動!進藤陽吾トリオライブ

20170820 with 進藤陽吾トリオ 21㎝ DSC04242

きのうは、進藤陽吾トリオのライブを聴きに、神保町楽屋(らくや)へ。
トリオ結成して、同じメンバーで20年、息ピッタリ。

ベースの長谷川さんは、私と同じ故郷ということもあり30年近いお付き合い。
進藤さんも、御茶ノ水の某ジャズクラブからだから20年はたっている。

トリオ結成時から聴いているが、夜遊びを封印して12年! 
夜のライブにはなかなかいけなかったのですが、
今回はマチネーということで、12年ぶりにイソイソ出かけました。

進藤ワールドは、どこまでもピュア&リリカル。
最初に彼の音を聴いたとき、「なんてピュアな響きなんだ」と感動しましたが、
それから20年以上も、変わらないのに驚かされます。
本人が照れるだろうから直接は言わないが、よっぽど「こころ」がきれいなんだ。

ステージでは、テレビドラマ「レモンハート」で音楽を担当、挿入された彼のオリジナル曲も。
ドラマはピアノソロだったが、今回はトリオ演奏で新鮮でした。
長谷川 泰弘さんの、ピッタリ寄り添いながら語るベース、
宇山 満隆さんのミュートしたドラムサウンドが、進藤ワールドをさらに彩ります。

ドラマーもどきとしては、宇山さんのヴォリュームコントロールの的確さにも感動。
2セット目の最後、「Dream Express」で、たっぷりとソロを聴かせてくれましたが、
トッププロのダイナミックレンジの広さ、勉強になりました。(応用は所詮ムリですが)

お店は撮影禁止だったので、演奏中の写真はありませんが、
お店の前で、メンバーと記念撮影。 嬉しそうなドラムスコ。











がっかり、梅の花のファミレス化

20170815 梅の花 入口 16cm DSC03838

手ごろな料金でファミレスより雰囲気もよく、ちょっと手の込んだ料理を出してくれるので
家族が集まった折り、「梅の花」に久しぶりに出かけてみた。

20170815 梅の花 アユの塩焼き 16㎝ DSC03868

14品のコース料理を頼んだら、
目玉のはずのアユの塩焼きは、まるで干物。冷えたのを焼きなおしたのか、ぼそぼそ。
鱧(はも)の湯葉揚げも、冷えたものを二度揚げしたのか、カリカリで、鱧はどこ?
後の料理も右ならえで、なんとも残念な仕上がり。

20170815 梅の花 五穀米 21㎝DSC03884

かろうじて、最後の五穀米だけは、炊き立てなのか、香ばしくて美味かったが…

20170815梅の花 ナスのグラタン 21㎝DSC03880

20170815 梅の花 松茸の土瓶蒸し 21㎝DSC03863

もちろん一流料亭の料理を期待しているわけではないが、
コース以外に別注した「茄子のグラタン」や「松茸の土瓶蒸し」はそれなりの味。
おそらく、コース料理は事前に大量に作り置きしておいて、チンしてだしているのでは?

これではファミレスと同じ。腕のある調理人の採用が出店ぺースに追いついていないのか?
いくら外装を料亭っぽく仕上げても見かけ倒し、肝心の料理の味がこれじゃねえ。

一流を装って、味二流。これって、もっとも嫌いなパターン。
何食っても美味いドラムスコとしては珍しい、食い物についての苦言でした。







大盛況!Jazz38小野孝司セッション

20170817 Jazz38 21cm DSC03940

きのうのJazz38小野孝司ランチセッションは大盛況で、時間延長して盛り上がりました。


20170817 Jazz38 Ono 14cm DSC04003

リーダー小野孝司さん。相変わらず人懐こい表情で、参加者の緊張感を和らげてくれますが、
プレイはバッチリ、リキ入ってます。

20170817 Jazz38 mogami 14cm DSC04053

ベースは平成のバンドマン、茂上剛さん。
たまに笑うと、子犬のようなかわいい顔になります。

20170817 Jazz38 21cm DSC04130

この日は平日午後というのに、墨田ジャズフェス出場予定者が、本番控えて大挙して参加、
お初の方も多くて、大賑わいのセッションになりました

20170817 Jazz38 vocal 13cm DSC04015

20170817 Jazz38 vo 13cm DSC04113

20170817 Jazz38 vocal DSC03958

20170817 Jazz38 vcl 13cm DSC04125

20170817 Jazz38 AS DSC04091

デルモンテさんと2人で叩き分けたので、楽しく進行。
この大勢を一人で付き合ったら、たぶん、倒れていたのでは?
小野さん、茂上さん、仕事とはいえ、お疲れ様でした。


タイの至宝 ウオーキングブッダとラーマ2世の大扉

国立博物館で開かれている「タイ 仏の国の輝き」特別展に行ってきた。

タイの至宝がたくさんやってきたが、目玉展示は
12~3世紀に造られたナーガ上の仏陀坐像
14~15世紀の「仏陀遊行像」
19世紀の「ラーマ2世作大扉」

20170816 ナーガ上の仏陀坐像2 18cm
ナーガ上の仏陀坐像

ナーガはコブラの形をしたヘビの神様、イケメンの仏陀の瞑想を守っている。
穏やかで気品あふれる仏像です。


20170816 Walking Budda 18cm 94413931fb90b172
仏陀遊行像 

「Walking Budda」と呼ばれるスコータイ時代の優雅な仏像。
右足を少し浮かして、穏やかな表情で天界から降りてくる様子を表しているそう。

20170816 ラーマ2世の大扉 15㎝ DSC03905
ラーマ2世作の大扉

バンコクの大仏殿ワットスタットの入口にある高さ5.6mのチーク材の大扉。
ラーマ2世自らノミを手にして何層にも刻まれた壮麗な彫刻。

20170816 ラーマ2世の大扉 アップ 18㎝DSC03907

層を重ねて草花や動物たちを精密に彫るために、さまざまな特殊なノミや道具が使われ、
二度と同じものができないように、使われた道具はすべて川に捨てられたといいいます。

これらはタイでは門外不出の国宝となっていて、この機会にまとめて鑑賞できるのはラッキー。
今月の27日までやってます。


話題のスイカパン買ってみました

20170814 スイカパン 21cmDSC03545

テレビでスイカパンが話題に。

子供だましだが、
お盆には、息子たちが家に顔を出すので、
孫が喜ぶのでは!と、さっそくネットで捜してみた。

ありました。
京都の「ボローニア」というベイカリーと仙台の「KIKUCHIYA」というベイカリー。
どちらも行列しても買えないこともあるという人気商品らしい。
そうなると、買いたくなる…

ボローニアは、大丸松坂屋の通販で扱っているというが、HPでは売っていない。
キクチヤは、楽天で扱っていたので、即申し込んでみた。
われながら新しもの好きですねえ。

20170814 KIKUCHIYA すいかぱん パッケージ 18cm DSC03524

2日後に届きました。
おおげさな箱に入って。

20170814 KIKUCHIYA スイカパン 21㎝  DSC03532

箱から出すと、緑色の食パン。

20170804 KIKUCHIYA スイカパン カット 18㎝DSC03536

孫たちの前で、切ってみると…


20170814 KIKUCHIYA スイカパン カット後 18㎝ DSC03538

なるほど、スイカ
孫たち、ちょっと喜ぶ。

20170814 KIKUCHIYA スイカパン スイカカット後 21㎝ DSC03544

スイカのようにカットして、食わせてみると、
一瞬喜んだものの、一切れ口にしたら、すぐよそに行っちゃった…
がくっ!

ところが息子の嫁さんの反応は別。
「ああ、これ、テレビで見た!」「すごい、まるでスイカ!」と大はしゃぎ。
子供むけというより、若い女性向けなんでしょうねえ。

ということで、ワンカットだけ食ったら、残りは息子の嫁さんたちへプレゼント。
ドラムスコと同じように、スイカパンの写真を自分のインスタなんかに乗っけたり、
ママ友の集まりで、「コレよこれ!」と話題にするんでしょうねえ。
喜んで持ち帰りました。

えっ、味ですか?
まあ、私には、普通の食パンです。

これで送料込み2000円くらい。ボローニャだと3000円以上につく。
話のネタでおしまい。 費用考えたら、リピートはしないなあ。



まるでヴォーカルライブのようなJazz38の木村嘉明 セッション

20170813 Jazz38 21cm DSC03805

きのうは、Jazz38の木村嘉明アフタヌーンセッションへ。

20170813 Jazz38 Kimura 14cm DSC03800

セッションリーダー木村嘉明さん、師匠の西直樹直伝特訓よろしく、
タッチがいっそう力強く、フレーズの歌い方がさらに美しく…

20170813 Jazz38 Kida 14cm DSC03782

ベースは木田浩卓さん。ソロで、「おお!そうくるか!」という熱演。

20170813 Jazz38 nagae 13cm DSC03821

20170813 Jazz38 okada 13cm DSC03823

もう一人のドラマーと叩き分けて、まるでヴォーカルライブのようなひと時でした。


普通においしい又一順の中華料理

先日の会合で食べた又一順(ユーイシュン 日暮里駅前)の中華料理。 普通においしい。

20170714 又一順 エビチリ 21㎝ DSC02427

20170714 又一順 海老 青梗菜塩炒め 21㎝DSC02424

201740714 又一順 回鍋肉 21㎝ DSC02425

20170714 又一順 小籠包 21㎝ DSC02420

20170714 又一順 ホタテ焼売 21㎝ DSC02422

ホタテのシューマイとエビチリが美味しかったな。

ほかにも数皿あったが、写真撮り忘れ。
撮るより食わなくちゃね。


一面の松葉ボタン

20170801 ポーチュラカ群生 21㎝ DSC_0480

ワンコの散歩で新発見!

これまで大根やキュウリ畑だった畑一面に松葉ボタン。

松葉ボタンの西洋版ポーチュラカに押され気味でしたが、
これだけ群生するとキレイですねえ。

個人の所有地ですが、一面に植えるとなると手間も大変でしょう。
お陰様で素晴らしい景色が楽しめる。 ありがとうございます。


ちなみにポーチュラカは、こんな花。

20170812 ポーチュラカ 21㎝ B DSC03558

これもまたかわいい花です。





高校の同期生ギター弾き語り初披露!Jazz38の清水貴和子セッション

20170809 Jazz38 21cm DSC03486

きのうはJazz38の清水貴和子セッションへ。

20170809 Jazz38 otaki 21cm DSC03324

参加のメインはO君のセッションデビュー。
O君は高校時代の同期生だが、根っからの体育会系。
IT会社の経営をやりながら、トライアスロンの全国大会に出場しつづけ、
ナンパのカタマリの私とはマ反対の存在。

ところがところが、何を感じたのか、60歳でギターを習い初め、
同期の飲み会で、一度お手合わせしたいという話に。
これまでは、音楽教室で弾くだけという彼、初めてのお披露目になった次第。


20170809 Jazz38 simiz 14cm DSC03306

お付き合いいただいたのは、清水貴和子姐御。豪快な笑い声で、彼の緊張も解けるかと?
案の定、貴和子姐さん、首にタオルを巻いてまるで農家のおばさん。
彼のおっかなびっくりの弾き語りに、見事なジャズの風味添加!


20170809 Jazz38 Kodaka 14cm DSC03362

ベースの小高さんも、しっかりサポートしてくれて、何とか演奏成立!

20170809 Jazz38 vocal 13cm DSC03370

当日お初の歌姫も参加して、ちゃんとセッションらしき雰囲気に。

20170809 Jazz38 otaki 13cm DSC03429

気をよくしたO君、こうしてみるとイッパシのミュージシャン。
ピカピカのギブソンも嬉しそうです。

先日のN君のセッション参加といい、古希老人のセッション参加付き添い、
はらはらドキドキで疲れるけれど、満足そうな顔を見るとうれしいものです。


【ミニ牛丼比較】 すき家もなかなかやりますねえ

20170617 すき家 ミニ牛丼 21㎝ DSC_0468

セッション通いのもう一つの楽しみ。
お店の最寄り駅のそばで、立ち食いそばやラーメンや牛丼を食うこと。

牛丼は、値下げ競争のあおりで、一時、肉が固すぎて敬遠気味でしたが、
この頃は「プレミアなんとか」で品質向上。
先日は、初めて「すき家」のミニ牛丼セットを食ってみました。
肉が柔らかく、思ったよりいけます。

もっとも松屋⬇︎のほうが若干好みかな?

20170618 松屋 ミニ牛丼 21㎝DSC_0450

その差は、お新香と煮汁の好み。あとは遜色なしというところ。
どちらも400円ちょっと。 ちゃんと食べた気になる。日本はいい国です。




楽しかったJazz38の麻生ミツキータセッション

20170806 Jazz38 21cm DSC03222

きのうはJazz38の麻生ミツキータ午後セッションへ。
夏らしく、ラテン音楽中心に盛り上がりました。

20170806 Jazz38 Asou 14cm DSC03161

リーダー麻生ミツキータさん、各セットで1曲づつ歌ってくれて、参加者も大満足。

20170806 Jazz38 sunada 14cm DSC03139

砂田先生、大汗をかきながらグレイトサポート! 少しダイエットになったのでは?

20170806 Jazz38 murakami 14cm DSC03136

もはやレギュラーメンバーのマッシー村上さん。今回はエレベで省エネ。

20170806 Jazz38 21cm DSC03167

20170806 Jazz38 vo 13cm DSC03216

20170806 Jazz38 vo 13cm DSC03237

20170806 Jazz38 bs 13cm DSC03203

20170806 Jazz38 satopapa 13cm DSC03249

20170806 Jazz38 sofhia 13cm DSC03276

ソフィアママも数曲参加、相変わらず情感あふれる唄。

20170806 Jazz38 teduka 13c mDSC03143

20170806 Jazz38 drumsco 13cm 53355532_n

ドラマーはTさんと二人、疲れず飽きず?ちょうどいい塩梅で、ご機嫌でした。

20170806 Jazz38 members 21cm 5532781175109529099_n

時間延長して終演、みなさんのくつろいだ顔、顔、ニコニコフェイスに
楽しかったセッションの様子がよく出ています。

【こころの薬82】 中村天風哲学のキモとなる教え その2

私のご気楽人生の源となっている、
中村天風成功哲学

colour.jpg

いつも明るく元気で、幸せに過ごすための日常行動のありかたについて、
前回のこのブログで、
( 7月13日 http://drumscotom.blog29.fc2.com/blog-entry-3288.html )

【三勿 さんこつ】
【言葉づかい】

の2つの日常心得について述べましたが、
今回はそのつづき

【寝ぎわのこころがけ】
【目ざめ時のこころがけ】

について。


【寝ぎわのこころがけ】

知っているのと知らなかったのでは大違い!
私にとって、日常行動の中で、まず最初に実践しはじめ、
その後の効果てきめんだたった心得です。

毎日、寝床に入ったら寝付くまで
消極的なことは、心に一切持ち込まない


くだらないことを考えるくらいなら、
「今日一日、本当にありがとうございました。
本当にうれしく、ありがたく、これから休ませていただきます」
とつぶやけ、と。

ところがわれわれ凡人、寝ようと布団に入ってすぐ思い浮かぶことといえば、

「あの時、あの野郎、人を小馬鹿にした目つきで、
ちょっと慎重さが足りなかったのではなんて言いやがって。
ああく悔しい、何さまだ!思い出せば出すほど腹が立つ」
と、きょう一日の腹が立ったことを、わざわざ何度も反芻し、さらに悔しさを募らせる!

「みんなの前でのスピーチで上がっちゃって、予定の半分も言えなかった。
私はどんなに気の弱い性格なんだろう、情けない」とグズグズ、ウジウジ。

このように、寝床の中で、今日一日の行動を思い返し、
思い出せば出すほど、悲しい、腹が立つ、悔しい、情けないというような
消極的な自分のふるまいが気になって気になって…
寝るに寝られない
ということがあります。

逆に楽しかった、愉快だった、嬉しかったときは、
「ああ、嬉しかったなあ」と思い起こしながら、すぐに寝付いてグッスリ。
とはいえ、こんな明るい夜よりも、悔しくて、無念で…と寝付かれない夜が少なくない。


天風先生は、
寝際こそ、
こころのコントロールが大事
だとし、
消極的な感情を心に持ち込むことを厳禁しました。
「真綿にくるまれた生まれたての赤ん坊のような気持ちで寝るんだ」と。

「どうしても悔しい、悲しいという気持ちが出てきたら、
無理やりにでも楽しかったこと、嬉しかったことを思い浮かべるんだよ」
なぜなら
「心の中で、嬉しい気持ちと悲しい気持ちは同居しない」から。
悲しいことがあったら、過去のうれしかったことを思い浮かべて消してしまう。

「そんな都合よく?」と思われる方、
まず実践してみてください。
あら不思議、怒ったり悲しんでいるのがバカバカしくなりますよ。

さらに不思議なことに、
続けているといつの間にか、
寝際に、今日一日の不快なことや後悔することが一切頭に浮かばなくなります。
まさに「能天気」脳の完成!
 反省もないから、また同じ過ちを繰り返すことにもなるのですが…

もちろんこれも訓練。 
習うより慣れよといいますが、
誰でも、ひたすらつづけていくと
「気分転換の名人」になれます


そういうわけで、私は
「臥薪嘗胆 がしんしょうたん」という故事と正反対の生き方を選びます。

「この恨みを忘れないために、いばらの寝床で寝て、苦い熊のキモをなめ続ける」
強烈なマイナスエネルギーをため込んで、反発力に変える…
なんだか、お隣の国のハンの文化みたいですが。

これでは相手が味方に転じることはありません。相手を倒すまで、戦いがつづきます。
よしんば、相手を倒したとしても、後に残るものはなんでしょうか?

話がズレてしまいましたが、ハズレついでに、

天風先生、ある時の講話で、
「真綿にくるまれた生まれたての赤ん坊のようになって寝なさいと言ったら、
そのとおりにして、伯爵夫人になった人がいるよ。 いまそこにいる女性だ」
と紹介された人が、節子ドローラ伯爵夫人。
スイス在住だが、たまたま来日中に天風先生のお話を聴きにいらしてたそう。

バルチュスと節子ドローラ cf0920861

節子さんは、ご両親が天風先生のお弟子さんだったそうで、
幼いころから天風哲学を実践し、ポーランド貴族で20世紀最後の巨匠と謳われる画家バルチュスと結婚。
ヨーロッパ社交界で注目を集め、彼なきあと、いまもスイスの広大な山荘で暮らしている。

これも余談ですが、
私はバルチュス作品の大フアンで、日本で開かれるバルチュス展は欠かさず出かけ、
寡作で知られる彼だが、オリジナル版画を2点持っているほど。

あるとき、私の部下が節子さんの逸話を知って、スイスに住む節子夫人に手紙を出したら、
美しい字で丁寧なお返事を直接いただき、大感激していました。



【目ざめ時のこころがけ】

朝、起きるとすぐ、
鏡の前で一瞬でも笑顔になり
「今日一日、この絵顔を崩すまい」と自分に約束する。

ところが凡人は、
「あ~あ、きのう飲みすぎてひでえ顔だ」
「胃腸の調子が悪くて、お肌がアレアレだわ」で終わってしまう。

まずは作り笑いでも、笑顔になってみることです。
これが「三勿」の準備運動になる。

そして前夜の寝際に、
消極的になっていた自分を打ち消すために思い浮かべた
楽しいこと、積極的な気持ちを思い起こし、
「今日一日、怒らず怖れず悲しまず(三勿)だぞ!」
「今日一日、さらに積極的に明るく朗らかに過ごすぞ」と自分に約束する。

これを素直に、愚直に実践しつづける。
時間もおカネもいりません。

ジム通いして体を鍛え肉体改造、
エステ通いしてお顔のメンテ、
サプリ漬けで健康維持に時間とオカネを使っている方々…

肝心カナメの「こころのメンテ」をお忘れなく。

















いつもの寝姿

20170730 モモ 寝姿 21㎝ DSC_0471

昼寝するとき、いつも頭を隠す癖のあるモモ。

きょうは、クッションとクッションの間に頭を入れたつもりでしょうが、
ほとんど丸見え。

それでもスヤスヤ。
首周りのタルミが目立ってきたなあ。



平日昼なのに盛況!Jazz38の外山安樹子アフタヌーンセッション

20170801 Jazz38 21cm DSC03088

きのうは、Jazz38外山安樹子セッションへ。
平日昼間、しかも雨空というのに、次々に参加者がやってきて盛況でした。

20170801 Jazz38 toyama 14cm DSC03029

外山安樹子さん。アドリブフレーズの多彩なこと。

20170801 Jazz38 kodaka 14cm DSC03058

小高敏志さん。参加者多くて重労働なのにさらっとこなします。若さですねえ。

20170801 tezuka 14cm DSC03069

リーダー手塚恭子さん、ドラマーが3人いたので自らは進行に徹し、見事に回します。

20170801 Niino 13cm DSC03109

実は、きのうのメインの目的は、幼馴染のN君のセッション参加。
学生時代からウクレレやギターで弾き語りが長いため、独特のクセがあって、
バンドと一緒になると、まるで合いません。それでも本人は楽しかったようで。
(こっちは、冷や汗、脂汗タラタラ)

20170801 Jazz38 Sofia 14cm DSC03094

2曲ほど歌ってくれたSophiaママのグルーブと情感あふれる唄で、ほっ!

この日は大勢の参加者で賑わいましたが、
ドラマー3人で叩き分けたので、叩く方は楽しかったのですが…



7月に初共演したみなさん

7月に初めて共演した皆さんで写真のある方15人の顔ぶれです。
いつもと違って、ヴォーカリストよりもインストの方が多かった7月でした。

20170801 2017年7月初共演者1 21cm
20170801 2017年7月初共演者2 21cm
20170801 2017年7月初共演者3 21cm

通算 プロ267人 アマ1694人 計1961人