Contents

Soultraneの西直樹・水橋ゴンセッション

20170618 Soultrane 21cm DSC01515

きのうはSoultraneの西直樹 水橋ゴン孝 W巨匠セッションへ。
ヴォーカリスト中心に10数名の参加者で盛り上がりました。

20170618 Soultrane nishi 14cm DSC01560

夏向きにさっぱりしたヘアスタイルに変身した西巨匠。
絶妙のタイム感、ダイナミックス、アマ相手にも素晴らしいピアノプレイ、(だから共演は少し怖い)。

20170618 Soultrane Gon 14cm DSC01507

レジェンドGONさん。いつもおしゃれに決めて、アマとでも楽しく唄いまくるベース。
巨匠と言われる人たちは、音楽が芯からすきなんだなあと、いつも思います。

20170618 Soultrane P 13cm DSC01528

20170618 Soultrane vo 13cm DSC01536

この日は、いつものお顔ぶれに加えてお初のピアニストやヴォーカリスト、ドラマーも加わり、
ドラマー3人で叩き分けたのですが、

わたしといえば、最初の1曲目、西・ゴンさんとのピアノトリオで撃沈!

20170618 Soultrane 18cm DSC01565

ルーズそうで超タイトな西さんのリズムにいつも緊張するのですが、
ハイハットが異常なセッティング。
前日、大坂雅彦さんがライブでセッティングしたままということで、
12インチのトップに14インチのボトム、エツエ~、しかし試す間もなく曲が始まり…
すると、ブラシがスネアに引っかかり、思うようなリズムが出せません。
てなわけで、あえなく1曲目で意識不明に。

両巨匠に遊んでいただくのだからと、一夜漬けのセッション通いの効果もなく…
年甲斐もなく我を忘れ、入れ込み過ぎて空回り。
しょせん吊るし柿ドラマー(ヘタなりに固まった)なんだから、凹む必要もないのですがね。








スポンサーサイト