Contents

悩ましい事態発生!

20170424 panji- 21cm DSC00841

そろそろ、花壇の夏バージョン植え替えが迫っているのですが…

悩ましい事態が発生!

20170424 パンジー&アリッサム 21㎝DSC00850

20170424 パンジー&アリッサム 21㎝DSC00841

パンジーとアリッサムが競うように咲き誇って、
花壇から大きくこぼれる勢いです。
新しい土に入れ替え、石灰で土質調整したのがバッチリはまったのでしょうか。

いつもなら連休前後に、夏の花に植え替えるのですが、
これじゃあ、手が付けられません。

連休後すぐに南インドに出かける予定で、
植え替えは、梅雨の前ぐらいになりそう。

しばらくは、この勢いを楽しむだけ楽しむしかないでしょうねえ。
それにしても、豪勢な咲き方だなあ。



スポンサーサイト

今年のストックが華麗に咲いてます

20170328152629217.jpg


2月に植えた八重のストックが、
土を入れ替えたのがよかったのか、
花芽をどんどん増やして、華麗に咲いてます。





リナニア 可愛い花です

20170409 リナリア 20㎝  FullSizeRender

ヨーロッパ原産の「リナニア」は、紫・ピンクも出回ってます。
キンギョソウに花の形が似ているので「姫キンギョソウ」ともいわれているそうな。
黄色だけで植えてみたら、「Petite Fleur」の花芽が次々に開いて、なかなかかわいい。


20170320 デイジー 21㎝ DSC07085

20170320 デイジー 紫 18㎝DSC07086

デイジーも気持ちよさげに咲いてきた。

20170317 庭の花 21㎝DSC07092

20170317 アネモネ 18㎝ DSC07096

アネモネも勢いがいい。

20170403 花盛り 21㎝ DSC08012

玄関わきの花壇も、パンジーがこぼれるように咲いてます。
わが家の庭は花盛り。すっかり春ですねえ。





目黒川リベンジ! 

都内で花見といえば、例年の靖国神社~千鳥ヶ淵コースを外れると、やはり目黒川。
ところが、3月29日に訪れた時は悲しい二分咲でした。

ということで、きのうシツコク、再チャレンジ!
そして、満開の桜を満喫!
心身のすみずみに滋味が行き渡る。

20170407 目黒川 18㎝ DSC_0167

ああ、すばらしい!

20170407 目黒川リヴェンジ 21㎝ DSC08099

むかしは、春は桜、夏は花火を見ないと気が済まなかったが、
歳をとるにつれ、夜遊び封印もあって、花火より桜。

満開の華麗さ、散り際の潔さとはかなさ‥
花火より桜に、いっそうの魅力を感じてしまう今日この頃です。



ワンコの散歩で花見満喫

20170405 花桃 21cm 00010001

長閑な陽気のなか、ワンコと散歩。
花桃が三色に咲き分けて満開! ああ、いいなあ。

20170405 水元公園 21㎝ DSC_0157

この水面公園まで、自宅から約1・5km。モモにもちょうどいい距離。
きょうは、いつもの鴨がどこかへお出かけ中。

20170405 桜 21㎝ DSC_0158

今年は、なかなか気持ちよく花見できなかったけど、
満開の桜もバッチリ鑑賞。 やっぱり桜はいいなあ。

幼馴染の花見会

20170403 外山公園の桜 21㎝DSC08043

20170403 外山公園 21㎝DSC08046


今年3度目の花見は、
いつもの幼馴染が集まって、きのう高田馬場で。

外山公園の九分咲きの桜をたのしんで…
仲間のNさんの息子が経営している地ビールバーでおしゃべり。
地ビールが当たって、8店目をオープンするというので、Nさんも元気です。

20170403 高校 花見 21㎝DSC08052

先日のお仲間も、北海道の高校同窓生だが、
こちらは、小・中学校からの幼馴染も入ったお仲間。
毎度とりとめのないお話に花が咲いて
またまた、楽しいひと時をすごしたのでした。




初花見は2分咲の目黒川、結局「花より団子」!!

さあ!花見のシーズンがやってきた!!

靖国神社の屋台「津軽」から電話。
「今年から屋台を出せなくなったんですよう」
えっ!長いこと通っていたのに…

やむなく、きのうは目黒川へ初花見。
川沿いにある初めてのイタリアンレストランを予約して…いざ出陣!

目黒川も21日に開花し、1週間後は満開のハズ…
ところが、ところが、開花して8日後のきのう、

20170329 目黒川 桜 21㎝DSC07936

ああ、なんと二分咲じゃないですか!
寒すぎる日が続いたものなあー


20170329 目黒川 桜 自家咲き 21㎝ DSC07873

幹に張り付いた可愛い桜の花を愛でながら、
こうなりゃ「花より団子」だあ!

初めて行く目黒川沿いのイタリアンCascina Canamilla。
トリノの星付きレストランで4年以上修行した岡野オーナーシェフのお店。

20170328 Casina Canamilla 店内 10㎝DSC07881

花見シーズンは稼ぎ時というので、予約は昼でも夜並みの特別メニューのみ。
テーブルには、トリノ名物のスティックが楽しく置かれていて…

20170329 CC 1 10㎝ DSC_0040

アミュズは、トルタフリッタ、生ハムが乗っかったイタリアの揚げパン。
きれいな盛り付け。先が楽しみです。

20170329 CC 2 トルタフリッタ 18㎝ DSC_0047

つづいて前菜1、アスパラガスをうずらの卵とチーズでからめた一皿、見た目も楽しい。

20190329 CC 2 アスパラガス 21㎝DSC07890


続いて、スカンピとブロッコリーのコロッケ。
黒トリュフの千切りで香り付け。おいしいです。

20170329 CC 3 スカンピとブロッコリーのコロッケ 21㎝DSC07896


前菜その3は、ホロホロ鳥と春キャベツの温スープ。別添えのホロホロ鳥の出汁をかけていただく趣向。
苦手な獣臭さがちょっと…

20170329 CC 4 ホロホロチョウのスープ 21㎝DSC07906


パスタは2種類。
まずは、ホタルイカと空豆のパスタ。
モチっとしたマカロニにホタルイカのコクがピッタリ。

20170329 CC 5 ホタルイカとそら豆のマッケロンティーニ 21cm DSC_0060


もう一皿のパスタは、岡野オーナーシェフ得意のアニョロッティ。
トリノ地方独特の可愛いリボン状の肉詰めパスタで、優しい味。

20170329 CC 6 アニョロッティ 21cmDSC_0065


メインは、鴨胸肉のロースト。カリカリの皮、分厚いお肉、
濃厚なのに臭みもなく風味満点。ボリュームも十分。

20170329 CC 7 鴨肉 21㎝DSC_0069


ドルチェは2種類。
先ずはヨーグルト。瓶の蓋になっているクッキーを割り、
オリーブオイルのかかったヨーグルトと一緒に食べる。食感が面白い。

20170329 CC 7 ヨーグルト 18㎝DSC07921

もう一品は、イチゴシュークリームとワインソース。これまた粋な味。
何より、お皿に描かれた桜のイメージが盛り付けを一段と引き立たせています。

20170329 CC 9 苺のシュー ワインソース 18㎝DSC07923

食後のコーヒーにさらに小菓子がつくフルコース。
コースを通して、どこまでも優しい味。
せっかくのお花見だから、いちばんの料理を食べて行っていただきたいという
岡野シェフの心意気がうかがえるメニュー構成でした。

来年またこの店で満開の桜を眺めてリベンジするぞう!