Contents

何でも美味いドラですが、うなぎの味噌漬けは…

20161116 ウナギの味噌漬け 21㎝DSC09215

この夏はずいぶん鰻を食いましたが、
いただいた、うなぎの味噌漬を冷凍庫に入れっぱなし。
贈っていただいた方に申し訳ないので、食ってみました。

白焼きフアンには、この風味が応えられないのかも?
かなりの高級品らしいのですが、私には普通のタレのほうが…

すいません。

スポンサーサイト

MOE効果? ギタリスト6人のCorcovado若林萌セッション

20170918 Corcovado 21cm DSC05308

きのうはCorcovadoの若林萌セッションへ。
キュートな萌ちゃん効果なのか? ギタリストが5人も集結。

20170918 Corcovado Moe 14cm DSC05288

若林萌さん、よく唄うフレーズ。

20170918 Corcovado nisikawa 14cm DSC05298

ベースは西川てるまささん。

20170918 Corcovado 21cm 0938

ギター5人のほかにもVo,、AS、Pと大盛況。
もう一人のドラマーFさんと2人で叩きあい、ご機嫌なひとときでした。

20170918 Corcovado gt 13cm DSC05337

20170918 Corcovado GT 13cm DSC05315

20170918 Corcovado koide 13cm DSC05350

それにしてもMOE EFFECT!すごいですねえ。
私が叩いている写真は、Kさんから借用。ありがとうございます。

ポーチュラカのもの凄い繁殖力!

20170919 ポーチュラカ 21㎝ DSC05203

台風一過の今朝、花が一斉に咲いて、
玄関の花壇が、あっという間にポーチュラカに占領されてしまった。

ここには、もともと百日草やマリーゴールドが植えられていたのだが、
枯れた株のぽっかり空いた隙間に、鉢植えのポーチュラカの茎を10数本挿しておいたところ、
2週間ほどで広がりはじめ、ものの一か月でほかの花が見えないほどのポーチュラカ。

もの凄い繁殖力!

幼馴染と一緒にSalaのヴォーカルセッションへ

20170916 Sala 21cm DSC05209

きのうはSalaのアフタヌーンヴォーカルセッションへ。

20170916 Sala P TAK YAMADA 14cm DSC05214

ハウスピアノは2度目のTak山田さん。

20170916 Sala dr Masaru 14cm DSC05218

ハウスドラムはお初のMasaruさん。

20170916 Sala morimura 14cm DSC05209

この日は、ベースの代わりにTS、なんと先日ご一緒したばかりのMさん。

実は、この日、おさな馴染み2人の付き添い?
ある日の飲み会で、ひょんなことから、弾き語りをやる2人とライブを企画することに。
題して「三匹のジジイの冥途の土産ライブ」!

ジャンルも経験もまるで違う3人だけに、11月に予定しているライブまでに特訓しておこうと、
実戦練習に出かけた次第。

20170916 Sala niino 13cm DSC05246

N君は、学生時代からギター、ウクレレの弾き語りを始め、
いまは居酒屋ライブを定期的にやっているが、独り唄なのでリズムにクセがある。

20170916 Sala ootaki 13cm DSC05227

O君は、60歳からギター教室に行きだした超初心者。
場数を増やして、ライブですこしでもサマになるように猛特訓中。

70歳を機に、2つのバンドのレギュラーと自主企画ライブから引退したドラムスコ、
呑み会の勢いできまったものの…
もっとも、ジジイのほのぼのライブはアリか?

20170916 Sala vo 13cm DSC05250

もちろんほかにも歌姫が大勢いて、事情を知った参加者から
温かい声援を受け、保護者としてほっとする一幕も。

私は、ハウスのドラマーと交替でタップリ叩いて、
いつもとはちょっと違うひと時を過したのでした。



Jazz38の寺下誠アフタヌーンセッション

20170914 Jazz38 21cm DSC05174

きのうはJazz38の寺下誠アフタヌーンセッションへ。

20170914 Jazz38 terasita 14cm DSC05131

レジェンド寺さん。音数抑えて曲の世界を広げる寺下ワールド。

20170914 Jazz38 tada 14cm DSC05163

ハウスベースは、多田和弘さん。ずいぶん前だが西荻のCocopalmでご一緒したことがある。

20170914 Jazz38 chida 13cm DSC05179

お久しぶりのCさん、相変わらずソウルフル。

20170914 Jazz38 p 13cm DSC05197

お初のPは、劇団の音楽監督や作曲を手掛けるプロ。きれいな音でした。

20170914 Jaz38 tom 13cm DSC05188

腕達者な参加者にママの唄も加わって、クオリティの高いセッションに。
ドラ一人で叩きっぱでも疲れない、充実したひと時でした。

安心できる場所

20170805 もも シャツのにおいに安心 19㎝ DSC_0477

モモとの散歩から帰ってきて、
汗だくになって脱ぎ捨てたシャツ。

いつの間にか、そこに頭を乗っけて寝る態勢に。
安心できるのでしょうねえ。

美味しいスペイン料理スリオラ

ミシェラン★★のスペイン料理Zurriola(スリオラ)でランチ。

てっきり初めての店だと思っていたら、2度目だった。

20170818 スリオラ 1 アミュズ 21㎝ DSC04198

まずはアミュズ。 左の丸いのは、オリーブ油が入ったクッキー。まあまあかな。

20170818 スリオラ 2 毛ガニのコカとマンゴークリーム 21㎝DSC04200

毛ガニのスペイン風パン。薄いパン生地の上にほぐした毛ガニの身にマンゴーのクリーム。
マンゴーの甘さと毛ガニとの相性は私にはイマイチ。

20170818 スリオラ 3 アホブランコと生ハムのホセリート 21㎝ DSC04206

スペイン一番といわれるホセリートの生ハム。 白ニンニクの練り物と。 うん濃厚。

20170818 スリオラ 4 白いかの鉄板焼きとポルチーニ茸のコロッケ 21㎝DSC04210

白イカの鉄板焼き。 火入れ加減が抜群。 ほのかに甘いイカの風味がたまらない。
付け合わせのポルチーニ茸のコロッケ、茸の香りが立つが、イカの美味しさの引き立て役。

20170818 スリオラ 5 スジアラのオープン焼き 21㎝ DSC04215

スジアラのオーブン焼き。これまた火入れ加減極上。
プリプリの身、旨みたっぷりの皮、これまた印象に残る美味。幸せです。

20170818 スリオラ 6 イベリコ豚ホホ舌肉のシェリー酒煮込み 21㎝DSC04220

イベリコ豚ほほ舌肉のシェリー酒煮込み。 舌でほぐれる濃厚な肉。
シソの葉で巻いた三層の内蔵肉も、意外にクセがない。 

20170818 スリオラ 焼きパエリア 21㎝ DSC04221

本田シェフからの特別サービス。 焼きパエリア。魚介の濃厚な味が焼いてさらに芳ばしい。
「スペイン料理といえば、パエリアぐらいしか知らない」というわれわれの声が聞こえたのか?
ちょっとしたことだが、嬉しい。

20170818 スリオラ 8 モヒートと桃 21㎝DSC04227

カクテル「モヒート」の泡に包まれた桃。素直に美味しい。

20170818 スリオラ 9 小菓子 21cm DSC04229

コーヒーのお供のチョコ菓子。 もう腹一杯、満足のフルコースランチでした。

20170818suriora iriguti 16cm DSC04195

ZURRIOLA  銀座交詢社ビル4F 
店の前まで行って、「あっ1年ほど前に来たなあ」と思い出しました。
歳ですねえ。