Contents

変わらぬピュアな世界に感動!進藤陽吾トリオライブ

20170820 with 進藤陽吾トリオ 21㎝ DSC04242

きのうは、進藤陽吾トリオのライブを聴きに、神保町楽屋(らくや)へ。
トリオ結成して、同じメンバーで20年、息ピッタリ。

ベースの長谷川さんは、私と同じ故郷ということもあり30年近いお付き合い。
進藤さんも、御茶ノ水の某ジャズクラブからだから20年はたっている。

トリオ結成時から聴いているが、夜遊びを封印して12年! 
夜のライブにはなかなかいけなかったのですが、
今回はマチネーということで、12年ぶりにイソイソ出かけました。

進藤ワールドは、どこまでもピュア&リリカル。
最初に彼の音を聴いたとき、「なんてピュアな響きなんだ」と感動しましたが、
それから20年以上も、変わらないのに驚かされます。
本人が照れるだろうから直接は言わないが、よっぽど「こころ」がきれいなんだ。

ステージでは、テレビドラマ「レモンハート」で音楽を担当、挿入された彼のオリジナル曲も。
ドラマはピアノソロだったが、今回はトリオ演奏で新鮮でした。
長谷川 泰弘さんの、ピッタリ寄り添いながら語るベース、
宇山 満隆さんのミュートしたドラムサウンドが、進藤ワールドをさらに彩ります。

ドラマーもどきとしては、宇山さんのヴォリュームコントロールの的確さにも感動。
2セット目の最後、「Dream Express」で、たっぷりとソロを聴かせてくれましたが、
トッププロのダイナミックレンジの広さ、勉強になりました。(応用は所詮ムリですが)

お店は撮影禁止だったので、演奏中の写真はありませんが、
お店の前で、メンバーと記念撮影。 嬉しそうなドラムスコ。











スポンサーサイト

がっかり、梅の花のファミレス化

20170815 梅の花 入口 16cm DSC03838

手ごろな料金でファミレスより雰囲気もよく、ちょっと手の込んだ料理を出してくれるので
家族が集まった折り、「梅の花」に久しぶりに出かけてみた。

20170815 梅の花 アユの塩焼き 16㎝ DSC03868

14品のコース料理を頼んだら、
目玉のはずのアユの塩焼きは、まるで干物。冷えたのを焼きなおしたのか、ぼそぼそ。
鱧(はも)の湯葉揚げも、冷えたものを二度揚げしたのか、カリカリで、鱧はどこ?
後の料理も右ならえで、なんとも残念な仕上がり。

20170815 梅の花 五穀米 21㎝DSC03884

かろうじて、最後の五穀米だけは、炊き立てなのか、香ばしくて美味かったが…

20170815梅の花 ナスのグラタン 21㎝DSC03880

20170815 梅の花 松茸の土瓶蒸し 21㎝DSC03863

もちろん一流料亭の料理を期待しているわけではないが、
コース以外に別注した「茄子のグラタン」や「松茸の土瓶蒸し」はそれなりの味。
おそらく、コース料理は事前に大量に作り置きしておいて、チンしてだしているのでは?

これではファミレスと同じ。腕のある調理人の採用が出店ぺースに追いついていないのか?
いくら外装を料亭っぽく仕上げても見かけ倒し、肝心の料理の味がこれじゃねえ。

一流を装って、味二流。これって、もっとも嫌いなパターン。
何食っても美味いドラムスコとしては珍しい、食い物についての苦言でした。







大盛況!Jazz38小野孝司セッション

20170817 Jazz38 21cm DSC03940

きのうのJazz38小野孝司ランチセッションは大盛況で、時間延長して盛り上がりました。


20170817 Jazz38 Ono 14cm DSC04003

リーダー小野孝司さん。相変わらず人懐こい表情で、参加者の緊張感を和らげてくれますが、
プレイはバッチリ、リキ入ってます。

20170817 Jazz38 mogami 14cm DSC04053

ベースは平成のバンドマン、茂上剛さん。
たまに笑うと、子犬のようなかわいい顔になります。

20170817 Jazz38 21cm DSC04130

この日は平日午後というのに、墨田ジャズフェス出場予定者が、本番控えて大挙して参加、
お初の方も多くて、大賑わいのセッションになりました

20170817 Jazz38 vocal 13cm DSC04015

20170817 Jazz38 vo 13cm DSC04113

20170817 Jazz38 vocal DSC03958

20170817 Jazz38 vcl 13cm DSC04125

20170817 Jazz38 AS DSC04091

デルモンテさんと2人で叩き分けたので、楽しく進行。
この大勢を一人で付き合ったら、たぶん、倒れていたのでは?
小野さん、茂上さん、仕事とはいえ、お疲れ様でした。


タイの至宝 ウオーキングブッダとラーマ2世の大扉

国立博物館で開かれている「タイ 仏の国の輝き」特別展に行ってきた。

タイの至宝がたくさんやってきたが、目玉展示は
12~3世紀に造られたナーガ上の仏陀坐像
14~15世紀の「仏陀遊行像」
19世紀の「ラーマ2世作大扉」

20170816 ナーガ上の仏陀坐像2 18cm
ナーガ上の仏陀坐像

ナーガはコブラの形をしたヘビの神様、イケメンの仏陀の瞑想を守っている。
穏やかで気品あふれる仏像です。


20170816 Walking Budda 18cm 94413931fb90b172
仏陀遊行像 

「Walking Budda」と呼ばれるスコータイ時代の優雅な仏像。
右足を少し浮かして、穏やかな表情で天界から降りてくる様子を表しているそう。

20170816 ラーマ2世の大扉 15㎝ DSC03905
ラーマ2世作の大扉

バンコクの大仏殿ワットスタットの入口にある高さ5.6mのチーク材の大扉。
ラーマ2世自らノミを手にして何層にも刻まれた壮麗な彫刻。

20170816 ラーマ2世の大扉 アップ 18㎝DSC03907

層を重ねて草花や動物たちを精密に彫るために、さまざまな特殊なノミや道具が使われ、
二度と同じものができないように、使われた道具はすべて川に捨てられたといいいます。

これらはタイでは門外不出の国宝となっていて、この機会にまとめて鑑賞できるのはラッキー。
今月の27日までやってます。


話題のスイカパン買ってみました

20170814 スイカパン 21cmDSC03545

テレビでスイカパンが話題に。

子供だましだが、
お盆には、息子たちが家に顔を出すので、
孫が喜ぶのでは!と、さっそくネットで捜してみた。

ありました。
京都の「ボローニア」というベイカリーと仙台の「KIKUCHIYA」というベイカリー。
どちらも行列しても買えないこともあるという人気商品らしい。
そうなると、買いたくなる…

ボローニアは、大丸松坂屋の通販で扱っているというが、HPでは売っていない。
キクチヤは、楽天で扱っていたので、即申し込んでみた。
われながら新しもの好きですねえ。

20170814 KIKUCHIYA すいかぱん パッケージ 18cm DSC03524

2日後に届きました。
おおげさな箱に入って。

20170814 KIKUCHIYA スイカパン 21㎝  DSC03532

箱から出すと、緑色の食パン。

20170804 KIKUCHIYA スイカパン カット 18㎝DSC03536

孫たちの前で、切ってみると…


20170814 KIKUCHIYA スイカパン カット後 18㎝ DSC03538

なるほど、スイカ
孫たち、ちょっと喜ぶ。

20170814 KIKUCHIYA スイカパン スイカカット後 21㎝ DSC03544

スイカのようにカットして、食わせてみると、
一瞬喜んだものの、一切れ口にしたら、すぐよそに行っちゃった…
がくっ!

ところが息子の嫁さんの反応は別。
「ああ、これ、テレビで見た!」「すごい、まるでスイカ!」と大はしゃぎ。
子供むけというより、若い女性向けなんでしょうねえ。

ということで、ワンカットだけ食ったら、残りは息子の嫁さんたちへプレゼント。
ドラムスコと同じように、スイカパンの写真を自分のインスタなんかに乗っけたり、
ママ友の集まりで、「コレよこれ!」と話題にするんでしょうねえ。
喜んで持ち帰りました。

えっ、味ですか?
まあ、私には、普通の食パンです。

これで送料込み2000円くらい。ボローニャだと3000円以上につく。
話のネタでおしまい。 費用考えたら、リピートはしないなあ。



まるでヴォーカルライブのようなJazz38の木村嘉明 セッション

20170813 Jazz38 21cm DSC03805

きのうは、Jazz38の木村嘉明アフタヌーンセッションへ。

20170813 Jazz38 Kimura 14cm DSC03800

セッションリーダー木村嘉明さん、師匠の西直樹直伝特訓よろしく、
タッチがいっそう力強く、フレーズの歌い方がさらに美しく…

20170813 Jazz38 Kida 14cm DSC03782

ベースは木田浩卓さん。ソロで、「おお!そうくるか!」という熱演。

20170813 Jazz38 nagae 13cm DSC03821

20170813 Jazz38 okada 13cm DSC03823

もう一人のドラマーと叩き分けて、まるでヴォーカルライブのようなひと時でした。


普通においしい又一順の中華料理

先日の会合で食べた又一順(ユーイシュン 日暮里駅前)の中華料理。 普通においしい。

20170714 又一順 エビチリ 21㎝ DSC02427

20170714 又一順 海老 青梗菜塩炒め 21㎝DSC02424

201740714 又一順 回鍋肉 21㎝ DSC02425

20170714 又一順 小籠包 21㎝ DSC02420

20170714 又一順 ホタテ焼売 21㎝ DSC02422

ホタテのシューマイとエビチリが美味しかったな。

ほかにも数皿あったが、写真撮り忘れ。
撮るより食わなくちゃね。