FC2ブログ

Contents

【陶芸の新作】 南イタリア風絵付け皿 試作その3

20190321 イタリア風絵付け皿 21cm DSC06616

陶芸の新作は、下絵用の絵の具を使って「南イタリア風絵付け皿」
絵の具は12色もあるので、これまでの釉薬と違う絵付けが楽しい。
試作3は、18cmX27cm、華やかな花柄のフルーツ皿。

発色はきれいですが、少し赤がストレートに出すぎてハデハデになったかな?
試しにサラダを盛ったら、花の赤色とサラダのグリーンが映えて、なかなかのもの。
とりあえずは、今年小学一年生になった孫娘用かな?

水彩画と違って、発色具合が焼きあがるまでわからないから、
何度も焼いてみないと納得のできるものが… 
次はもう少し色味を抑えてみよう… 楽しい挑戦がつづきます。

スポンサーサイト

Jazz38の外山安樹子・水橋孝ランチセッション

20190423 Jazz38 21cm DSC08436

きのうは風邪が抜けないまま、Jazz38の外山安樹子ランチセッションへ。
できれば1曲が長いインストは避けたかったのですが、
参加者全員ヴォーカリスト、しかもセミプロIさんも加わって、理想的な展開に。

20190423 Toyama 14cm DSC08422

外山安樹子さん、毎年のCD発売、全国ツアーで音に艶が増し、絶好調。

20190423 Jazz38 Gon 14cm DSC08417

巨匠、水橋ゴン孝さん。 唄いまくるベースと共にトークも絶好調、場をなごましてくれます。

20190423 Drumsco 11cm DSC08438

ドラマーは私だけ、3セットこのメンバーでトリオ演奏ができるなんて至福の時間、
風邪のダルサも忘れたドラムスコでした。

歳をとらないとできない! な〜んと60年ぶりの再会 

20190421 新橋亭 板垣教授と 21㎝ DSC08395

この2人、中学を卒業以来だから、何と何と60年ぶりの再会
小学校時代は、1年生から6年生まで、ずっと同級生(だったらしい)。

先日連絡があったときは、名前は覚えているが、顔は思い出さない…
彼は現在、北海道の某私立大学の教授をしていて、「学会で上京するので会えないか?」と。
すぐ、在京のおさな馴染みに連絡したが、急なことで私しか都合つかない。

ということで2人だけの再会。
小中学校時代の懐かしい名前が次々に飛び出してきて…
懐かしい!懐かしい!

しかし、「60年ぶりの再会」とは、お互い歳をとったものですねえ。
もっとも、歳をとらなきゃ60年ぶりの再会なんてできないよなあと、へんな自慢。



こうなりゃ、何を食ったかは二の次、三の次。
とはいえ、もはや職病病的なドラムスコ、料理の写真もしっかり撮っていて…

たぶん新百合ヶ丘でラストチャンス?とんかつ「かついち」

20190220 とんかつ かついち 21㎝ DSC_5398

新百合ヶ丘駅近くの「かついち」のロースかつ&カキフライ。
専門店だけあって、衣はカリっと、中はジューシー。いいお味でした。

20190220 かついち 新百合丘 16㎝ DSC_5401

最近は6か月おきとなった前立腺癌治療後の検診。
今回もマーカー数値は正常値で、これで5年問題なし。

担当医はダビンチ手術導入の立役者で、有名医。
それだけにスカウトが激しく、東京医大から新百合ヶ丘総合病院へ移ったため、
検診のため千葉、東京、神奈川と1都2県をまたがるハメになったのですが、
4月からまた都内の病院に移るそうで、新百合通いもこれが最後。

ということで、美味しかった「かついち」も最初で最後かな?


新種の「這行性キンギョソウ」があでやか

20190415 這行性キンギョソウ 赤 21㎝ DSC08200

初夏に近づき 庭のキンギョソウも次々に咲きだしました。
これは新種の「這行性」キンギョソウ。赤色で一鉢にまとめると、あでやかですねえ。
まだ八分咲きですが、満開になったら一層あでやかになるでしょうねえ。楽しみ。

20190419 キンギョソウ 旧 16㎝ DSC08351


通常のキンギョソウは上の写真のように、縦に伸びて咲くのですが、
這行性は下に垂れて咲く改良種。 

20190415 這行性キンギョソウ 寄せ植え 21㎝ DSC08213


いろいろな色があって、単色で植えてもいいですが、
混色で植えると、華やかでかわいい鉢ができあがりました。

昨年末に、5色の苗をかなり深い大鉢に植え込んだのですが、
陽当たりがいいのか、肥料があっていたのか、すでに地面まで垂れて…
次々に開花して、ほぼ満開に。 なかなかゴージャスです!



Jazz38の福島剛ランチセッション

20190417 Jazz38 21cm DSC08312

きのうはJazz38の福島剛ランチセッションへ。

20190417 Jazz38 Fukusima 14cm DSC08293

福島剛さん、お初のヴォーカリストお二人がユニークで、転調に一苦労、おつかれさまでした。

20190417 Jazz38 Fujita 14cm DSC08248

ベースは藤田耕平さん、ポーカーフェイスで演奏するも、上記理由でちょっとてこずった曲も。

この日は常連ヴォーカルさんも加わり、もう一人のドラマーさんと、マッタリ進行。
福島さんが気を利かせて、トリオの演奏増やして盛り上げてくれました。

Jazz38の須藤俊也ランチセッション

20190416 Jazz38 21cm DSC08227

きのうはJazz38の須藤俊也ランチセッションへ。
時間が進むごとに、どんどん参加者が増えてきて賑わいました。

20190416 Jazz38 Sudou 14cm DSC08223

名手須藤俊也さん、流麗なバッキングで盛り上げてくれます。

20190416 Jazz38 watanabe 14cm DSC08230

ベースは渡部拓実さん、太い音でグルーブ満点のバッキング。

20190416 Jazz38 Drumsco 12cm DSC08235

少々遅刻して参加したドラムスコ、叩きっパで楽しいひと時を過しました。