FC2ブログ

Contents

Corcovadoの外山安樹子 菊田茂伸セッション

20191019 Corcovado 21cm _DSC5273

きのうはCorcovadoの外山安樹子アフタヌーンセッションへ。
三連休の初日ともあって満員の大盛況!

20191019 Corcovado toyama 15cm _DSC5278

相変わらずサービス精神旺盛な外山さん、どんどん進行しながらも、
曲想にピッタリのバッキング!

20191019 Corcovado BS 15cm _DSC5282

たぶんお初のベース、菊田茂伸さん。軽快なビートで心地いい。

この日はサックス2人にヴォーカリスト8人、ドラマーは4人。
2曲づつ叩き分けて、土曜の午後を楽しく過ごしたのでした。
スポンサーサイト



たん熊で懐石ランチ

一族の会食の下見に、たん熊の東京ドームホテル店へ。
集まると25~6人、しかも子供連れもいるので、気の利いたお店選びはけっこう大変。

この日頼んだのはお昼の懐石料理。

20190924 熊魚庵 1 前菜 おひたし 子持ち鮎 アマ海老唐揚げ 絹かつぎ 枝豆寄せ 菊花大根 21㎝ DSC_6290

前菜は、子持ち鮎、甘エビ唐揚げ、枝豆寄せなど。
おひたしのダシが料亭の味で印象に残りましたが、ほかはまあまあ。

20190924 熊魚庵 2 21cm    DSC_6293

松茸の土瓶蒸し。 外国産の松茸なのか香りかすかで、
出汁の昆布の香りがまさってます。

20190924 熊魚庵 3 お造り 紅葉鯛 マグロ 21㎝ DSC_6294

お造りは、タイとマグロ。 普通。

20190924 熊魚庵 4 鰆 21cm FB   DSC_6296

焼き物は鰆。これは料亭の味、美味い。

20190924 熊魚庵 5 茄子のかにあんかけ 21㎝ -24-13-46-02

焚き合わせはナスの蟹あんかけ。お出汁がよくて、これも美味い。

20190924 熊魚庵 6 21cm DSC_6300

酢のものは、赤魚の南蛮漬け。これも素直な味でふつうに美味しい。

20190924 熊魚庵 7 松茸ご飯 21㎝DSC_6302

松茸ご飯。 やっぱり香りかすか。それでも味付けは料亭の味。
ご飯よりも、赤だしのお椀が香り、塩梅絶妙で、お替わりしちゃいました。

20190924 熊魚庵 8  21cm DSC_6306

デザート。こんなものかな?

サービスは親切で行き届いていてAクラス。
味は、お店が大きいからか、一皿一皿にキレを欠いてBの上というところ。
もっとも、値段は赤坂の菊の井の半額、それを考えればそこそこのお味。
お店が広くてきれいで幼児もOKで、お座敷も広いから有力候補かな。

トリオでタップリ楽しんだJazz38の山崎修隆セッション

20191015 Jazz38 21cm _DSC5243

きのうはJazz38の山崎修隆ランチセッションへ。
ドラマー一人だけだったので、トリオ演奏をタップリ楽しみました。

20191015 Jazz38 Yamazaki 15cm _DSC5232

ピアノは山崎修隆さん。綺麗な音色で端正なフレーズ。
これから期待の新進気鋭のミュージシャンですねえ。

20191015 Jazz38 odaka 15cm _DSC5233

ベースは小高トシユキさん。芯のある正確なリズム。
彼もまたまた期待ふくらむ新進気鋭のプロですねえ。

ジャズはマイナーな音楽と言われているらしいですが、
実力のある若手が次々と登場して、前途洋々!

20191015 Jaz38 21cm _DSC5246

実力プロ2人にタップリお付き合いいただいて、
ニンマリ満足顔のドラムスコ。楽しいなあ、楽しいなあ😇😍🤩



【LaDoll粘土作品集】 幼犬 DEN

20191013 Den 19cm _DSC5210

Denは、息子夫婦が飼いだしたラブラドールレトリバー、まだ4か月の幼犬。
先日家に連れてきて、モモを追いかけまわしていましたが…

20190811 モモの災難 31cm FB _DSC2568


台風19号の直撃で外出ままならず、思わぬ暇ができたので、
久しぶりに、LaDoll粘土で造ってみました。

粘土人形造りは1月以来9か月ぶり。ずいぶんさぼったなあ。
それでも指が勝手に動いて、小さなDENの原型が1~2時間できあがりました。
もっとも乾燥させて着色作業、結局2日かかりましたが。

年老いても、クリエイティブな作業には夢中になれます。好きなんですねえ。



【海外ガラクタコレクション10】 アマゾンのナマケモノ

20191001 ブラジル アマゾンなまけもの木彫り 2018 19cm  _DSC4615

2018年 南米アマゾン川の土産店で購入。
なんとも長閑な雰囲気で、粗い細工の高さ30cm木彫りのナマケモノ。
いってみれば、北海道の「木彫りの熊」のようなアマゾン定番の土産品。

ところが、

いまトイレの壁にかかっているのですが、
ドアを開け閉めするたびに、ちょっとユレユレ。
この何とも言えない素朴さに味があります。
用を足しながら、思わずニンマリしちゃう「癒しパワー」

「そういやアマゾン河でピラニア釣って、フライにして食ったっけなあ…」
見るたびに楽しい想い出が蘇ってきます。

昨夜の直撃台風で被災された方々でも、これ見ていやされるかなあ?
自分なら、「ハハハ」と力なく笑うのかもしれません?




至福の時間 Jazz38の寺下誠・水橋孝ランチセッション

20191010 Jazz38 21cm 451840_n

きのうはJazz38の寺下誠・水橋孝ダブル巨匠セッションへ。

20191010Jazz38 terasita  15㎝ _DSC5088

ジャズレジェンド寺下誠さん、相変わらず無骨なタッチがジャジーそのもの。

20191010 Jazz38 gon 15㎝ _DSC4981

巨匠水橋ゴン孝さん、これまた変わらず遊び心満点の唄いまくるベース。

20191010 Jazz38 drumscco 12cm _DSC5042

20191008 Jazz38 21㎝_DSC5052

この日は、ヴォーカリストもインストもおらず、
寺下セッション常連のドラマーSさんと、豪華トリオを叩き分け!
巨匠とアイコンタクトで演奏できるなんて、まさに至福の時間でした。
お店には悪いけど、こんな幸運は滅多にありません!

貫禄十分! モモのドッ太い首

20181220 ダブダブ首 20㎝  DSC03232

フレンチブルドッグはビジュアルでもいっぱい楽しませてくれますが、
笑点は、ハナペチャ、ギョロメだけではありません。

ずんぐりムックリ。 豚のような体形。
首の太さも、笑わせてくれます